スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogramで人気ブログを分析

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2010年GWソウル旅:Hさんご夫妻にソウルご案内旅その2 

いいお天気の週末、いかがお過ごしでしたか?
私達はのんびりヘルシーに過ごしました^^...若干1名花粉症にやられてる人がいますが(ーー;

今週も楽しく参りましょう☆

さてさて...やっと今回の旅の記事も最終回と相成りました。
今回は「チャングムテーマパーク」特集です(^^)

朝はHさんご夫妻がお泊まりのホテルの近くで朝ご飯☆







ちなみに右下は餃子ラーメン...韓国のラーメンは「インスタント」なので、日本の方には「麺が生じゃない!」と、たいそう驚かれますが、逆に韓国の方には、日本のラーメンは「スープがしょっぱくて麺が変だ」と言います(笑)

習慣って面白いですね^^

電車&バスで小一時間、結構長い道のりでしたが、何とか到着「MBCチャングムテーマパーク」



手形は最近出来たようですね~ 前回行った時はありませんでした。


むむっ?!門の前に人影...もとい子供の影。遠足ちゃんだー(^^;
あ、でも少数だ。よかった。

チャングムも、チェ尚宮も拷問された椅子...イテテテテ?!



H旦那さんのノリが段々ハイになってきました(^m^


チャングムとクミョンが松の実を松葉に刺す練習(宿題?!)をした東屋。


お母さんが埋めた甘酢つぼには、何故かカエルが入ってました(笑)


遠足ちゃん達は、他のお客さんが通る度に「アンニョンハセヨー」と声を掛けてくれます。
きっと先生も良い方達なのでしょう^^お行儀良し子ちゃん達でした☆☆☆


そして、Hさんの「韓国でやりたかった事」その2が実現する時がやってきました。
それは...「韓服を着てみたい」というもの。
観光公社へ行けばそれは可能なのですが、そういえばここに来ればドラマの衣装が着られると思いこちらをオススメ☆
有料ではありますが、(8000ウォン位だったかな?)女官、尚宮、医女、王妃、武官、王様の衣装を着られるので、良い記念になることうけあいです♪ご夫妻は、オプションでクリスタルフォトフレームを作ってもらってました☆


お着替え終了→さっそく撮影会開始☆


...っていうか、H旦那さん、ものすごく似合ってる♪
Hさんも自分の王妃っぷりに大はしゃぎ♪


「王様あ~ん♪」「うむ。美味である」(笑)


「ヨンエさん、きれいでチュー☆」「...不届き者っ(笑」

王様、王妃様を囲んで、みんなで撮っていただきました☆



あまりの似合いっぷりに、知らない観光客がH旦那さんを撮りはじめちゃいました(^▽^;
ご本人も大満足して頂けて本当に何よりでした☆
この時から旦那さんの事を「陛下(韓国語では『ペーハー』)」と呼ぶ事になったのはいうまでもありません(笑)

コスプレフォトタイム終了→スラッカン=ドラマではメイン撮影場だった炊事場へ。








対決料理や、王様の御膳のレプリカも置いてあります。


桜が満開、風に揺れてとてもきれいでした。
この場面もよく使われましたが、ここを訪れて以来、「右側はトイレだね」が合い言葉になってしまいました(^^;
正しくは「お土産店とお休み処」です。

この辺は庶民の町コーナー:チャングム以外にも、「ホジュン」「英雄時代」「善徳女王」「イサン」「(多分)一枝梅~イルジメ」辺りもここで撮られたと思われます。











トックおじさんラヴ☆
トックおじさんの家=酒屋さんには、この辺の名物「黒豆マッコリ」の試飲もございました^^


梅の花を愛でた「イルジメ」の悲しい物語を思い出します...多分これ桃だけど(苦笑


王様とジョンホ様がチャングムを巡って競り合った時の弓道場
先に吸盤がついてる弓矢が置いてございますのでお試し下さい(^m^)




これにて「チャングムテーマパーク」見学を終了とす。ドンッ☆

...おまけの「顔はめ」...あれば、やっぱりハメちゃうよね(笑)


そんなこんなで、再びソウル市街へ。Hさんご夫妻はツアーの都合でホテルが変わるという事で道案内...
終了後、市庁広場にあった、ソウル市のマスコット「ヘチ」とパチリ☆




徳寿宮(トクスグン)正門前で定時に行われる「守衛交代式」




アブナイおやじが放火してしまい、現在修復中の南大門;;と、ソウル駅のロッテマート前。たっぷりお買い物出来ました☆
この後近くのCDショップに行き、KーPOP大好きな陛下のCD大人買い大作戦遂行♪
(ちなみに韓国では、店によってCDの値段が若干違うんですよ^^;大きな書店より街角にある演歌テープとかが置いてあるようなお店が狙いめです)

ぶっちゃけ陛下の方が私より詳しくてビックリしました!!




清渓川(チョンゲチョン)の夕日...お疲れ様でした~♪お次はディナーでゴザイマス☆




ハイ☆この日は鶏鍋「タクハンマリ」にいたしました。鶏も美味しいですが、この後のおじやが美味しいので~☆
珍しく放っておかれ、おじやを頼むと、店のおばさんに「トッピングの海苔がない」と苦笑いされた...こちらも苦笑いしちゃいました。...鍋は相変わらず美味かったです☆☆☆

そして...今日は3リットルがある事を確認して入ったお店で、3リットルビール♪




陛下におかれましては、あまり飲めないにも関わらず、頑張っておつき合い頂き感謝申し上げまする~☆
Hさんも、最後の一口を飲んでもらっちゃって...(^^;ありがとうございました~☆

...普段はあまり話す機会がなかったH旦那さんでしたが、色々話すうちに、父ちゃんと同い年であることが判明!
誕生月まで聞いて、「じゃあペーハーは俺を「ヒョン(韓国で兄の事)」と呼べ~」「わかりましたヒョン」とかいう、「兄」と「陛下」で、上げてるんだか下げてるんだか訳の分からない会話を成立させました(笑)。

ご夫婦の明るさと積極的なスタンスで、こちらも大変楽しくご案内出来た今回の旅でした。
ホームでずっとお世話になってるご恩返しが少しは出来たでしょうか...

ペーハー(陛下)、マーマー(お妃様)、お陰様で楽しかったです☆
また機会があったらご一緒したいで~す(^^)>


やっとこ記事が終わりました今回の韓国旅、楽しんでいただけましたでしょうか?
長々としてましたが、おつきあい頂いた皆様、毎度の事ながらありがとうございましたm(__)m
こんな記事ですが、お隣の国、韓国に少しでも興味を持ってくれたら何よりです^^

まだ写真がたっぷりあるのですが、機会があったらボチボチ小出しにしようかと思います(^^;

でわでわ、また~☆



blogramで人気ブログを分析
スポンサーサイト


[2010/05/31 11:48] 海外つれられ旅 | TB(0) | CM(0)

2010年GWソウル旅:Hさんご夫妻にソウルご案内旅 

やっと韓国シリーズも佳境に入って参りました☆

この旅のメインと言っても過言ではない?!今回は、構想1年、念願かなってとうとう初めて韓国の土を踏んだ、知人のHさんご夫妻をご案内したお話です。

Hさんとはジムつながりで、なおかつ冬はホームつながりで、色々お世話になっていたので、今回ご一緒出来るのがとっても楽しみでした♪

今日はその2日間のうち1日目です☆

朝は東大門からスタート♪



パックツアーでいらっしゃったHさんご夫妻。
前日、お泊まりのホテルを探し、面会&ミーティングして、翌日またホテルへ。
現在、韓国のランドマークであった「南大門」が修復中で見られないため、形状がほぼ同じの東大門へ。
5月とは思えない、ピリッと寒いソウルの朝でした。

スンドゥブチゲとテンジャンチゲ


朝ご飯は...スンドゥブチゲ(純豆腐鍋)&テンジャンチゲ(みそ鍋)定食。
こちらの食べ方は...ボウルに入ったごはんが来るので、おかず(キムチとか揚げ天とか)とコチュジャンを入れて、チゲをぶっかけてぐしゃぐしゃして食べるという、韓国お得意「ねこまんま的汁飯スタイル」なのです☆




キムチ、おかずはおかわりOK☆2人で食べて800円しない。安いです(^^)b
Hさんご夫妻も「辛いけどとても美味しい」と言ってもらえました^^

昌徳宮(チャンドックン)





こちらは、韓国に行く人へ必ずと言っていい程「行った方が良い」と言う場所。世界遺産です。
「チャングムの誓い」ロケ地でもあり、実在した医女チャングムが勤めていたとも...

日本とちょっと関連した歴史もあります。それにつきましてはトップページをご覧下さい^^






昔はこんな日時計で暦を読んでいたんですね~☆





後苑(フウォン)。昔は一部の重臣しか入れなかったため、秘園(ピウォン)とも言われます。
...実際入れるのはこの辺りまでですが、本当はちょっとした山一つ分あるそうです...札幌ドーム何個分かな?

Nソウルタワー

マウルバス(近距離バス)に乗った割には随分遠回りして、やっとたどり着いたのはソウルタワー☆



桜が咲いててとってもきれいでした♪




頂上は...黄砂のせいか、ちょっと霞んでましたが、お天気も良くて、楽しめましたよ☆
遠足の子供達にまみれて回りました(^^;

広蔵市場へ→ピンデトック♪



ソウルタワーから、里まで降りてランチのお店探し...
わけの分からない市場などを横断しながらたどり着いたのは「広蔵市場」内のピンデトックのお店☆




ピンデトック=簡単に言うと、豆の粉のチヂミです。
昔の人は小麦粉が高くて買えないので、安価で手に入った緑豆を挽いて焼いた事からつけられた名前なのだそうです。
昼間っからマッコリ飲んじゃってますが、ま、気にしない気にしない(笑)

太王四神記ロケ地~高句麗鍛治屋村~



Hさんからのリクエスト「歴史物のロケ地に行きたい」にお答え。
ちょうどソウル市内だし地下鉄駅から近いという事で...(市内から3~40分程度でした)
見た事が無かったのですが、韓服屋のオンニにも「ヨン様は興味無いが、話はとても良い」と言っていたので、事前にDVDで数話を鑑賞して挑みました^^

じゃ~ん!到着しました☆鍛治屋村!テーマソングがガンガンかかってます♪




コムル村の神殿


確かこのテーブルから「玄武の神器」が出てくるんだっけ


コムル村でも、国内城(クンネソン)城下町でも、色々角度で違うように見せてるのが分かります。

こちらが、パソン姐さんの鍛冶や












ここはスジニとチョロが再会する家

ウ~ン(^^)最近DVD鑑賞が終わったので、非常に感慨深いです☆

ヨン様岩?!


ロケ中に「人の顔に見える」と噂になり、つけられた名前が「ヨン様岩」(笑)
も少し近くで見ないと分からな~いwww 近くで見ても...???カモだけどw





タイヤ製ウマ。高くて足がっ!www


ヨン様羽交い締め?!(笑)


願い事を天に届けて幸せを運んでくれる鳥さん。


顔はすごいですが「地下女将軍」え?女子?!www



実はコレ、伝統的な村の守り神「天下大将軍」「地下女将軍」=チャンスンって言うそうです^^
道の分岐点や、村の入り口などによく置かれています。

規模的にはチャングムテーマパークに劣りますが、ドラマを見た方には飽きずに見られる作りとなっていて、私達も大満足しました。
売店の店員さんがほぼ全員、国際結婚してこちらに住んでいる日本人女性だったのが不思議な感じでした...(^^;
ヨン様グッヅも抜かりなく...?!いや、買いませんでしたよ。(笑)

本当に楽しかったです^^
まだあまり知られていないせいか、観光客もそれ程いなかったので、良いタイミングだったかも♪

これを見て興味を持たれた方は是非DVD等でどうぞ♪
特撮さながらのファンタジーチャンバラアクション歴史大作(大げさ 笑)
アンチの方でも、ヨン様の違う面が見れて良いかも知れません^^

ちなみにこの場所、近くにはホテル&カジノで超有名な「ヒルトンウォーカーヒル」も。
ドラマ「ホテリアー」(あ、これもヨン様だ)「春のワルツ」ファンの方、余力があったらこちらもどうぞ♪

光化門広場~世宗物語&忠武物語~

ソウル市街に着いて、光化門へ。余力があったので、今年出来たばかりのスポットへ。


大王様の前でポーズ☆地下が展示館になっておりました^^


銅像付近の入り口から下へ 
~世宗物語~
世宗(セジョン)大王様=あの、カギカッコやら丸やらで出来ている韓国固有の文字「ハングル」を部下達と研究、製作、普及した人です。
地元の人には「世宗大王はソウルとはあんまりゆかりがないんだけどね...」と若干苦笑いだそうですが(^^;


こちらは忠武物語=豊臣秀吉軍と戦った英雄、李舜臣(イ スンシン)の乗っていた亀甲船。


こちらは、大王さんが来るず~っと前から鎮座してました李舜臣将軍さん。
今も外敵ににらみを効かしてるんでしょうか(笑)

鐘路で焼肉♪カルメギサル&ブソッコギ

そんなこんなで晩ご飯♪「ソレ」というお店の「牛サガリとかモツ焼きの盛り合わせ」を食べました。





最近出来たこのお店、とても気に入って良く行くのですが、いつも人で一杯!
この日も20分位待って入れました。...焼き肉屋さんの前で待つのは辛いですね~ 匂いがっ(笑)


Hさんはお肉が苦手らしいのですが、旦那様は大好きということで、奥様は、ちょっぴりお肉と、ごはん&サイドメニュウのみそ鍋で召し上がっていただきました。
骨付きじゃなかったけど、韓国の炭焼きの焼き肉を堪能してもらえたと思います。

鐘路の夜...二次会☆


Hさん、韓国の繁華街をパチリ☆

せっかくだから?!と、2次会へ。民俗風ですが、内容はフュージョン居酒屋。日本の居酒屋に近いです^^



ピッチャー 出ました!...あ、でもこれは2リットルですね(笑)
旦那様はあまり飲めないらしく真っ赤に...ほとんど父ちゃんの胃袋に投入されました☆

下の黄色いのは「レモン焼酎=焼酎のレモン風味」です。
味は...酸っぱくない、キッチュなレモンの味がする、ほぼ焼酎です。普通に強いのでがっついではいけません(笑)


おかずは卵焼き☆ちょうどいい♪

そんな感じでHさんご夫妻とのゆかいな珍道中1日目が終わりました♪
次回2日目もお楽しみに~♪


(次で今期旅の記事としてはラストかな?!^^;)


ちなみに週末は、お天気が良ければめーめーを見てこようと父ちゃんが言うので、密かにドライブ予定です♪
皆様も楽しい週末をお過ごし下さいね☆



blogramで人気ブログを分析

[2010/05/28 13:34] 海外つれられ旅 | TB(0) | CM(0)

2010年GWソウル旅:タプコル公園&マッコリのあやしい!?お店 

先程、文字のみの投稿をしてしまいました...m(__)m
いや、それはそれでいいのかな...?いや、良くないですね(^^;

お天気が良い旅の終盤、タプコル公園に行ってみました。









公園となっていますが、「国覚寺(クガクサ)」というお寺だったようですね。
国宝第3号だそうです。

実はココ、何度もそばを通っているのに、足を入れようと思ったのは初めてで...
なんでかというと、ここは昔、日本が朝鮮を統治していた=日帝時代と言われますが、その日本からの独立運動が始まった決起集会...いわゆるデモが始まった場所だから、ちょっと足を入れるのをためらっていたわけです。

一番上の写真、門の名前が「三一門」
韓国、朝鮮のセオリー的に、門などを日付けで名付けるのですが、この門の「三一」は「3月1日」
とある朝鮮の女性が「日本から独立しよう!」と訴え、民衆が集まったのがこの日だということですね。






ためらっていた理由は...こちら、場所柄だけでも「日本バッシングの象徴」みたいな場所で、昼間はおじいちゃんのたまり場でして、まだ韓国ビギナーだった頃は、「じいさん達に罵声を浴びせられる」とか、「日本人が入ると袋だたきに遭う」とか言われてましたので...恐くて入れなかったんです。

この日は確か近くにある「宗廟(チョンミョ=世界遺産)」の文化行事があるらしく、そちらに流れたようで幸い人がまばら。
もちろん歴史の重さも感じながら、暖かい日差しの中、ひなたぼっこしてのんびり...と行きたい所でしたが、父ちゃんがアレルギーで鼻づまりが悪化、近くの映画館にあるスタバに避難しましたとさ。

まぁ、昔ほどは、日本人に対する偏見は少なくなりました。
だからこそ入れたんだと思いますが。


こちらは最終日の2次会。タプコル公園から程近い場所に、こんな古びた通りがあります。
ピマッキル(ピマ=避馬 キル=道)と言われ、貴族や王族の行列が通る度におじぎをしなくてはいけないメイン通りと並列され、その行列(馬)を避けて歩こうとした庶民の知恵の道でもあります。







なんともいえない、怪しげではありますが、風情のある通りです。
ただ、最近は再開発が進んで、どんどんそういう通りがなくなっているのが残念な所です。

通りをだいぶ行くとお目当てのお店が。



韓国のどぶろく=マッコリのお店です☆ちなみに上?隣?のお店は小さいバッティングセンター
以前父ちゃんがネットで見つけて、お腹とアルコールに余裕がある時行く事になっています^^

「2人前~」とか頼むと、マッコリが金だらいにどんっ!と置かれます。...コントみたい(笑)
お魚はつきだし。ホッケの仲間的で美味しいです。これで千円くらいだったかな...?



おせじにも「ステキ」とは言えない店内...トイレもいささかパンチが効いてます(苦笑



でも、歴史があるお店の様で、壁には落書きが一杯!お客さんも平日にしては結構いました。
若者達も安価に飲めるということで、日によっては合コン現場も見れちゃったりします^^

CR□Aとかを見て韓国に来られる様なセレブな方には決してオススメいたしませんが、ディープな韓国をご所望な方には、きっと満足していただけるのではないでしょうか?


やっと3分の2位更新出来たカモ♪
次回の更新もお楽しみに~☆



blogramで人気ブログを分析

[2010/05/27 10:59] 海外つれられ旅 | TB(0) | CM(0)

2010年GWソウル旅:韓国のサウナ&競馬場へ行ってキタ☆の巻 

今回は韓国でのレジャー編です。

よく、オンライン、オフライン共、「同じ所へ行って楽しいの?」と聞かれたりするのですが、韓国は、やはり言葉を習っているので勉強にもなるし、友達がいるので会いに行きたいっていうのがあるので、結局リピートになるわけです。
それと、韓国の場合、まだ行っていない地方や、新しいお店などを開拓したりして、いつ行ってもやはり楽しいと思うわけです。


確かにね、私も「あそこ行ってみたい、ここ行ってみたい」っていうのはあります。
ですが現在、父ちゃんは韓国と大韓航空にハマっている...元々、オール父ちゃん企画の「つれられ旅」ですゆえに、旅行に関してはあまり発言権はなかったりします(^^;

まぁ、そのうち違う所に行けるかもしれません(今若干その兆しが...笑)

ま、それはさておき...

そんな魅力的な韓国ですが、時間がある人にオススメのレジャーをご紹介します。

一つ目は「韓国式サウナ」チムジルバンです☆
以前龍山(ヨンサン)駅の近くにあるレジャーセンターに行きましたが、今回は往十里(ワンシムニ)駅の駅ビルに入っている、サウナ、入浴、プール、フィットネス施設が入ったお店「フォーシーズンウォーターパーク」に行ってきました。

メイン?!はスップルカマ=炭窯サウナ:炭釜から炭を出した後の余熱を利用して、人間が入るというもの。



ここは町の中にあるビル内ですので、実際に炭を焼いてはいませんが、炭の遠赤外線を利用して体を温めるのがとても体にいいのだとか。
温度帯も3種類あって、超高温は90度近く!皮膚の弱い方は裸足で入ってはいけません。必ず靴下を着用下さい。

そんな熱っつい体を瞬間冷却:イグルーって書いてあります(笑)



サウナで暖まった後のんびり出来る広間:

食堂も、スナックコーナーもあり、小さいお子連れのママ達の憩いの場になってました。

ファントバン=黄土室

よく顔のパックの材料にも使われる黄土の成分が入っている部屋。
本式だと多分釜自体が全部黄土で出来ているんでしょうね...
じっくりのんびり暖まって良い感じです☆

あと、男女別に入浴=湯船があり、垢擦りのお姉様方が待機しております。
前行ったスパでも垢擦りしてもらったのですが...体格は抜きにして、まるで制服のように黒の▼ラジャー&パンツ(汗
そしてどうもこのお姉様方、共通して、若干口の悪げな感じ...水商売の方達のノリっていうのでしょうか...圧倒されます。

「あぁ...日本人なの~ 独島(ドクト=竹島)ってどうなの~?一緒に使ったらどうなのさ~?」
なんて、若干避けたい話題もバサバサ切ってくるので、ご用心。

むしろ韓国語知らない方が良いカモ(ーー;
...いやっ!こんなおばちゃん もといお姉さま達と話せるようにならないとっ!!

ちょっとばかし闘志の湧いたひとときでした。

こういうチムジルバン、大きな所は大体24時間営業で、終電乗り過ごしたっ!とか、一晩の宿がっ!とかいう人にもOKな施設の様です。(現に私の友人も地方からソウルに用事がある時度々利用していたのだとか)
親子連れはもちろん、カップルもデートコースとして使ったりするようですが...

「カップルの恋愛行動禁止」って書いてありました。イチャイチャはホドホドにって事ですね(苦笑)

...レジャーセンターのレンタル着でイチャイチャしててもカッコつかないと思いますがね(笑)

4~5時間いたでしょうか...すっかり日が暮れました。



確かチムジルバン&入浴の代金は6000ウォンだったかな...(プール、フィットネスは別料金)
暴飲暴食の毒気もすっかり抜け...食欲が湧き...このあとホルモンやさんへ行きました(笑)


日が変わって、こちらはソウルにある「競馬公園」
そうなのです☆今回、初めて韓国の競馬場へ行ってみました☆

もより駅名も「競馬公園駅」...そのままです(笑)
地下鉄を降りると、色んな会社の競馬ニュースが、マークシート用ペンサービスで売られています。

正門前「KRAソウル競馬公園」



日本ではJRAだけど...やっぱり韓国はKRAなのね(笑)

駅を出るとバスが30分置きに出るって観光公社のお姉さんが言っていたけど...みんなモクモク歩いてるし。



自力で馬券場に着いちゃった^^



なんとなく桑園の競馬場にも似てるような^^

...後に、「30分置き発走」っていうのが、「バス」ではなく「馬」だと判明(笑)
なるほどね^^

会場に入ると...なんだ、レースやってないじゃん(;;)



レースは 金 土 日の週末なのですが、行った日(金)は、3会場あるうち、釜山会場とチェジュ会場のみ開催だったようで...ちょっとガッカリ;;

とはいえ、せっかく来たのだから、駅で買った馬新聞を見ながら買ってみましょうということに☆




☆韓国での「勝ち馬投票券」の買い方☆

マークシートに会場、何レース目、勝式選択、馬番をチェックするのですが、勝式がちょっと微妙
[単勝=1等の馬を的中]
[連勝基本形=1、2、3等内に入ってくる馬1頭を当てる]
[単勝数頭買い=1等に入ってくる馬、数等を当てる]

[複勝基本形=1等と2等の馬を順序に関係なく当てる]
[複勝で、1頭の馬を中心に数頭の馬を買う]
[複勝で、数頭の馬をまんべんなく買う]

[双勝基本=1等と2等の馬を順序通り当てる]
[双勝2=1等馬1匹と2等の馬数匹を順序通り買う]
[双勝3=数頭の馬をまんべんなく買う]

[複連勝基本=1、2、3等内に入ってくる馬2頭を当てる]...ワイド?
[複連勝2=馬1頭を中心に、他の馬数頭で買う]
[複連勝3=数頭の馬をまんべんなく買う]

[三複勝基本=123等の馬を、順序関係なく当てる]
[三複勝2=12等の馬を固定、3等目を数頭買う]
[三複勝3=数頭の馬をまんべんなく買う]

金額は...100ウォン(9円位かな...?)から掛けられるので、とってもリーズナブルです(笑)

...とまぁ、ガイドブックを読んでみるとこんな感じだったのですが...アタマイターイッ
詳しい方がいらっしゃったら、これが日本ではどういう買い方なのか教えていただけたら嬉しいです m(__)m

ちなみにワタクシ...1勝しました♪
1000ウォン買って、勝ちが3400ウォンだったかな...(笑)

コースがダートしかないのが??でしたが、施設は結構きれいで、コンビニや軽食の食堂があって便利だったのと、中に公園があったりして、雰囲気が札幌競馬場と似た感じがして、思ったより好印象。

コースはどれも長くて1600m前後かなぁ...
馬も、プサンはサラブレッドだと思うけど、チェジュ会場の馬はちょっと小さかったりして、日本で走ってるのとは違うのかな?という感じ...あと、女性のジョッキーもいました☆

そういえば券売機、マークシートなのに機械じゃなくておばさんがつきっきりだったなぁ(笑)
そんな所も韓国風?!w

今度は実際に馬が走ってるのもみたいなぁ。。。と思った一日でした☆
楽しかったです(^^)



blogramで人気ブログを分析

[2010/05/26 13:50] 海外つれられ旅 | TB(0) | CM(0)

2010年GWソウル旅:韓国チングと会いましたの巻 

今日は雨降りで寒いですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

今日の記事は、第3段「韓国で会ったお友達」でまとめたいと思います^^
まずは、ソウルのお隣、光明市のお姉様達と会いました。

韓国で、雨の日に食べるもの第1段☆

まずは、昨年札幌に遊びに来てくれたオンニの友達が、オンニ達と良く行くという、手打ちカルグクス(韓国的うどん...みたいな?!)のお店へ...
確か一杯2000ウォンだったか2500ウォンだったか...(多分200円位)!
煮干しのだしが利いてて、雨降りによく合う暖かい一杯でした☆

カルグクスやさんの近くにある市場の風景...多分「光明市場」☆

大きなアーケード


色んな穀類。お米に入れて炊いたり、豆は煮物にしたり、擂って豆乳にしたり。


市場の中にイートイン?店の前で食べさせてくれます^^

韓国で、雨の日に食べるもの第2段☆

ヘムルパジョン=海鮮チヂミです。
さすが市場の中のお店なだけあって、具も結構入ってて安~い♪

☆再会にかんぱ~い☆


会う度歓迎してもらえて、本当にありがたいです^^


再会から数日後、オンニの息子さんがお友達と一緒に開いたという日本風居酒屋さんへ

===日本式居酒屋「さくら」 ===


お店の名前は「さくら」。勿論、日本を意識してます^^
場所は江南(カンナム)地区のノンヒョン駅徒歩6~7分位でしょうか...
駐車場が辺りに見当たらないので、公共交通機関で行かれることをオススメします(^^)


オンニの息子さんに「招き猫」をプレゼント♪
前から日本文化に興味があって、お店を開きたいと思っていたのだとか。
オンニとしては、「さっさと結婚して独立してくれ」と言って笑うのですが...^^

お仕事が上手く行くといいですね♪


毎度酔っぱらうとやってしまう父ちゃんと、毎度遊んでくれるキロオッパ(オッパ=お兄さん)


オンニと、家はプサンで、たまたま仕事でソウルに来てたオンニの甥っ子君と。


ちなみに料理は...日本で勉強したお兄さんが料理人をやっているので、味は本当に日本の居酒屋風なのですが、日本で韓国料理が高いのと同じで、値段がお高めでした(^^;

輸入した日本酒をウリにしている様ですが、次の日大事な用事があったので、父ちゃん達は焼酎、女子メンバーで頼んでみた日本の梅酒は...「ジュースみたい」ってみんなで笑いました☆

それから数日後、キロオッパの娘、チヘちゃんに会いたくて約束したら、その日は第1段で来てくれたオンニのカレのお引っ越し...ついで?!に、パーティーにもお邪魔しました☆
オンニやオンニのお友達が片づけをしていて、あとはオンニの妹さんご夫婦(以前カラオケ行ったりしたいつものメンバー)もやってきて、料理は宅配で中華(チャンポン、チャジャンメン、酢豚)、豚足、ビールに焼酎にマッコリに...大宴会☆

日本の企業に勤めているカレの娘さんが
「韓国では、『引っ越ししたら皆を招いて、玄関を開けて、ご飯食べたりお酒飲んだりして大騒ぎするのが習わし』なんだけど、東京で日本語留学している時友達が引っ越ししたので、同じように大騒ぎしたら、近所の人に通報されちゃったの!」

いやはや...どっちが良い悪いではなくて、風習というのは難しいですよね~

この後キロオッパ=チヘちゃん家にお泊まりさせていただきました(^^;
ご実家のお手製「복분자 술(野いちご酒)」は、かなりストロングで美味しかったです(^m^)

今回も楽しく過ごさせて頂きました☆
毎度の事ですが、オンニ、皆様、本当にありがとうございましたm(__)m
次回(多分今年中には...苦笑)またお会いしましょう~☆

もう一方のお友達は...某大学教授のお宅へ遊びに行きました^^

初めて会った時赤ちゃんだったチェユンが、もう3歳になりました☆
今の彼のお気に入りは「剣」と「ベイブレード」
あと、読み物は、東京に親子で行った時、教授が試しに買ってみた「ゴセイジャー」の本。

やっぱり男の子です(^^)
次のお土産が決まってきましたwww

まもなく、教授のお友達カップルとご一緒に、奥様がお仕事の時に来てくれるお手伝いさんが作ってくれたタクトリタン(鶏とイモの辛い煮込み)で一杯...ほのぼのな時間を過ごしました☆

その数日後、教授から「今、世宗文化会館で舞台の練習をしているから、待ち合わせてお昼食べよう」という事になり、近くの「コンナムルクッパプ(豆もやしスープ飯)」のお店へ。

せっかくだからマッコリでかんぱーいっ...って、教授、仕事中じゃないスか?!(^^;




遠慮した割にはノリノリの父ちゃん...
このマッコリはあまり流通していないらしく、周辺ではここでしか飲めないのだとか。
うん、確かに美味しかったです♪

どーん!!コンナムルクッパプ!!



煮干し系のさっぱりちょい辛スープに、豆もやし、たまご、ネギ、干し肉、ごはんが入ってて、ハフハフ言いながら食べます。
二日酔い冷ましの定番でもあるこのスープ、この辺のリーマンさん達に大人気のお店のようで、昼ご飯時には絶えず人の列が。
特別なお客さんに豆乳をごちそうしてくれるのですが、それわそれわ濃ゆ~~い豆でした☆体によさそ♪

熱くて上の歯の歯茎が...でもとっても美味しかったです☆(^^;


お腹一杯になった所で教授が、
「せっかくだから、練習風景を見ませんか?入っていいか監督さんに聞いてみるから...」

会館の裏にある公園で待っていると、監督さんからOKが♪
舞台の練習風景を見せて頂ける事に☆

舞台「백조의 호수(白鳥の湖)」練習中!












この舞台は、韓国舞踊をバレエ劇「白鳥の湖」にアレンジしたもので、写真は練習着ですが、本番は素敵な韓国とバレエのフュージョン的衣装で踊るそうです。
内容はそのままの様ですが、名前等がオデット=설고니(ソルゴニ) オディール=거문조(ゴムンジョ) ジークフリード=지규욍자(ジク王子) 노두발수(ノドゥバルス)などとなっているのが韓国風ですね☆

監督さん、スタッフの皆さん、お邪魔しました(^^;そして貴重なものをありがとございました☆

教授が振付けで名を連ねている、ソウル市舞踊団 2010年定期公演「白鳥の湖」
公演は5月28日、29日の2日間!場所は世宗文化会館 大ホールです。
もし韓国でこのブログをご覧の方、関心がございましたら是非どうぞ☆


そんなこんなで、今回のお友達交流編は終了~☆
みなさま本当にありがとうございました m(__)m お蔭様で楽しかったです!


そして次回の更新をお楽しみに☆



blogramで人気ブログを分析

[2010/05/25 13:35] 海外つれられ旅 | TB(0) | CM(0)

2010年GWソウル旅:韓国で食べたおやつの巻 

前回に続きまして、「2010年GWソウル旅」
今回は、韓国で食べたおやつあれこれをご紹介します^^
(この部門が写真数少なかったので 笑)

韓国のアイス1・2





韓国における洋風のお菓子って、アメリカの影響を受けているせいなのか、ちょっと甘み強めだったりしますが、
韓国のコンビニで食べるアイスは、甘みあっさりで意外においしかったりします。

ちなみに美味しそうなアイスの見分け方は...「ナッツが入ってる(特にクルミ)」「チョコorモカ」
「クッキークリーム」辺りもいけます☆
単純なバニラ系は...いたってフツー、ちょっと「昭和の味」です(^^;

韓国粉ものおやつ*ケランパン




韓国の屋台菓子は色々ありますが、今回食べたのは「ケランパン」
少々甘めのおやきの中に、SSサイズの卵が丸ごとドロップイ~ン!!(笑)
軽く朝飯的にもオススメですが、場所がロッテ前だったせいか1個1000ウォン(現在93円位?!)は高かった...
(普通2~3個1000w)

アイラヴスタバ&コーヒー





ワタクシ、自他共に認める、コーヒー好きであります。(でもこだわりはありません 笑)
特に、スタバみたいなカフェでのんびりするのが大好き♪
今回の旅は時間に余裕があったりしたので、カフェが得意ではない父ちゃんも結構スタバに入ってくれました。

右の写真は、立ち寄る飲食店の隅に時々置いてあるサービスのコーヒー☆
カップが可愛かったので撮ってみました^^味は...ちょっと甘めですが、慣れると美味しくなってきます(笑)

超アメリカンだった大韓航空のコーヒーも、最近はだいぶ美味しくなりました^^

韓国では蒸しまんを「チンパン」っていうのね~




思わずウキッって言いたくなっちゃいそうですが(笑)手前は「野菜たっぷり肉まん」、奥は「さつまいもあんまん」
ちなみに肉まんは「ワンマンドゥ(王饅頭)」という様です。
ロッテデパートの近くで見つけた、お昼には激込みの、ブデチゲ、肉まん、餃子のお店です。

饅頭っていうだけあって、顔位の大きさ=お腹パンパン(;@3@)=3

ダンキンドーナツでベーグルセット




映画を見終わり、市街をブラブラしてて、コーヒーが飲みたい&小腹が空いたので寄ってみました。
こちらのドーナツ屋さんのドーナツは...かなり甘めなのですが、ベーグルはもちもちで美味でした☆
木地は 左)クルミ 右)レーズン...だったかな?中身はクリームチーズです。

最近はミスドが進出してきていて、このお店はちょっと下火ぎみ...頑張れ☆

ちなみにコーヒーのお味は...久々に韓国式=スーパーアメリカン(苦笑)
横の張り紙に「ダンキンドーナツのコーヒーがおいしい理由」って...ヲイ チョットマテ...\(ーー;

映画館でもらっちゃったポップコーン




毎度韓国に行くと初演の映画を見に行くのですが、今回の旅は、映画の前に朝マックへ行く事が多く、
たまたま寄った映画館の近くのマクドの張り紙に「当店で当日食事をした時のレシート&当日の映画の券でポップコーン無料進呈」と書いてあったので試しに持っていくと...ホントにくれました♪(^^)

朝食べたばかりでお腹いっぱいだったけどね(^^;

アンドリューさんのエッグタルト





ブラブラ散策していたら、見覚えのある看板がっ!
なんとここは大阪で以前食べた(2008年大阪つれられ旅その3参照)「アンドリューのエッグタルト」ソウル鐘路支店☆

よく見たら...「花より男子」韓国版のロケ地に使われていたようです。
エッグタルトは父ちゃんも大好き♪思わず入ってみることに。

じゃん♪エッグタルト&クルミエッグタルト





さっきサイトで調べたのですが、クルミ&カラメル?!が乗ったエッグタルトは韓国にしかないみたい♪

笑顔の素敵なイケメン店員さんと、以前大阪で食べたらとても美味しかったと話をしたら、ここも本店で修行をして開いたのだとか。さらにここは、タルトの対面販売以外に小さなカフェになっていて、「タルトと一緒に美味しいコーヒーも召し上がって頂きたいと思い、店主がカフェ用にお店を建てたんです」との事。

それわ美味しそう♪
って事で、コーヒーとのセットをお願いしたら、

「すみません;;実はさっきコーヒーメーカー壊れちゃって...」

ガーンΣ(=□= 残念...と思ったら、店員さんが、

「これ、代わりに召し上がって下さい」と、五味子(オミジャ)茶のソーダ割りをサービスしてくれました♪
メニュウ見たら、コーヒーより高いよお兄さん!!...なおさらありがとう♪(^^)>
ビタミンCたっぷりですっきり味のソーダ、美味しかったですよ☆

メインのエッグタルト、パイがサクッ!中のカスタードはプリンの様な、卵感もあり、あっさりとした甘み☆
昔食べた味を思い出させてくれました(^^)おいしかったー☆
クルミのカラメルっぽいのが載ったタルト、前食べたチョコタルトよりもイケてました(^^)b ウマー!

店を出たらなんと!ここは、父ちゃんが大好きな「スンドゥブチゲ(豆腐の辛いスープ)」のお店の斜め向かいだという事が判明!

普段は、バリスタの資格を持った店員さんが、美味しいコーヒーをいれてくれるハズ☆
また次回寄りたいと思います(^m^)

今回も軽くジャブで済ませました韓国旅です...ささ、編集編集(^^;
次回もお楽しみに☆




blogramで人気ブログを分析

[2010/05/24 12:04] 海外つれられ旅 | TB(0) | CM(0)

2010年GWソウル旅:新千歳空港新ターミナルの巻 

皆様のGWはいかがだったでしょうか?
...って、「をい、いつの話やねん」って言われてしまいそうですが(苦笑)

やっとこですが、GW旅行ネタを更新しようと思います f(^^;
んで、今回もたくさんの?!写真を撮ってきたのですが、日付けに沿って書くと日程上トンデモナイ状態になりますので、
今回はカテゴリに分けて更新していきたいと思います。

で、初回は...今年3月からOPENした「新千歳空港 新国際ターミナル」の写真をご紹介します。

いつも頼んでいる駐車場屋さんの送迎バスに揺られ、やってきました!

新千歳空港 新国際ターミナル♪




通る度に「いつ出来るのかなぁ~?」 と、うきうきしながら待っておりました☆
この光のシャワーみたいな空間、カッチョイイ~☆

ハイ!こちら国際線~☆




一番先にチェックインカウンターへ。以前は国際線全てで5~6箇所位しかなかったカウンターが、今では倍に☆
これで、今までの荷物検査待ちとチェックイン待ちの行列で「どっちがどっちの列なんだよぅ!!」っていう事はなくなりそうで嬉しい限りです♪

こちら出発口




以前の「こっそり感(施設の端っこにあったので)」よりも「仰々しく」?!なりました(笑)
その向こうは入国審査=イミグレです。

正直出来たばかりでまだテナントは全部埋まってません。
工事が完成したら、遊戯施設...とか、ちょっとしたスパっぽいもの?!も出来るとか出来ないとか...
出来上がりが楽しみです☆

時間があったので、いつもの国内線ターミナルへ移動→おみやげ行脚へ☆

移動はウォークスルー




とっても便利です☆

ただ...このウォークスルーがやたら長いっ(^^;
心置きなくジャミロクワイの真似をして下さい的な(笑)年配の方やお子さんはお気をつけ下さい。
連絡通路にはいろんな国々の観光ポスターとかパンフとかを置いていて、時間に余裕のある方は見学するのも◎ですね☆

一体なんじゃこりわ?!(by くもじい 笑)


あっ!あれですよっ!
たまに温泉宿に行くとテーブルに置いてあって「パズルでおくつろぎ下さい」ってあるけど、ついついムキになって「くつろぎ感」よりも「元通りに出来ないストレス感」が増しちゃう「あれ」です~(by くもみ 笑) 

...の、デッカイ版☆

ホントでかかったー!

昔、「実家に行くと床の間に置いてある定番」は「木彫りの熊」でしたが、今はこれ「木彫りのパズル」じゃないでしょうか?...ちなみに、夫の実家には三輪車型のパズルが置いてあります。あ、熊もあったっけ(笑)

空港の装飾、モチーフが「アイヌ刺繍」の様な感じで素敵だったので、どうせだったらトーテムポールとか置いても良かったのでわないかな?なんて思ったりして...

イミグレを過ぎれば、そこはもう(書類上)日本じゃありません(^^)

ズラッと?!免税店です♪




海外のお客さんはこちらで、帰る前、お財布にとどめを刺すわけですね(^m^;
確かに、以前の免税店...店っていうより「コーナー」な感じが、テナントが増えて「店」らしくなりました。
カバンコーナー(確かサマタバがあったなぁ...)とか、キティちゃんのお店があったりとか、食品系お土産も増えました。

向こうにいる高校生の女の子にキティちゃんグッヅを探したのですが、空港限定...ていう感じのものが無くて残念;;
韓国人のおばちゃんが店員さんにサイズを聞かれてて、何と言っているのか分からないようだったので、ちょっと話しかけてあげてたら、他の韓国人のお客さんにも聞かれて、一瞬店員さん状態に...(^^;

...千歳空港、家からバスで30分圏内だったら良かったなぁ~(バイト的意味で 笑)

ちなみに最初のおばちゃんに聞かれたのは孫用にとTシャツのサイズを聞かれ、無かったので断念したそうです...でも、男の子にキティは...あ、韓国はアリなのかなwww
2人目はよだれかけを探してたのですが、これまた無くて残念...。

店員じゃないけど、何だか惜しい気持ちでした(^^;


ただ...指摘されたのが「...でもこれ、中国製なんでしょ?」

「ハイその通り。」...最近の韓国キムチと一緒ですよ...とは言いませんでしたが(苦笑)

やはり諸外国の方は製造元とかを気にされる方が多いです。
日本製は品質が良いけど高いから買えないという意識が強いようですね。

上の階にはカフェと、お休み所が。







何ともスペーシーな空間です♪

出発ゲートの周りの椅子も増えたし、PCコーナーも出来て、待ち時間のストレスもやわらぐ事でしょう^^
ただ...広い空間=移動が大変。
旅行客の方は年配の方も多いので、歩行が困難な方にはちょっと配慮が必要かもしれませんね...。

ただ、新しい施設を見学&利用出来たので満足満足☆
もう、行く時点ですでに「旅行してます」ていう感じの新千歳新国際ターミナルでした☆

次回の記事をお楽しみに(^^)ノ




blogramで人気ブログを分析

[2010/05/21 10:33] 海外つれられ旅 | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。