スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogramで人気ブログを分析

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2010年勤労感謝のグアム旅 

最後の宿題みたいな?!連続更新もこれにて終了~(^^;ホッ
旅行ネタもこれにて終了、トドメのグアム旅ネタです。

若干時系列でありながら、かなりざっくりとお送りしたいと思います。

普通ならグアムへ行くには直行便を使うのですが、高いので韓国経由。
だけど着くのが夜中の1時。
で、今回、お友達のHarryさん、Yukiちゃんご夫妻宅に、行き&帰りの1泊ずつをお願いしちゃいました(́人̀)
お陰様で助かりました♪




こちらは、大歓迎してくれた愛犬ジュリアちゃんと愛猫あんこちゃん^^
もう1匹愛猫きなこちゃんはシャイな子で、最終日にやっと顔を出してくれましたが、撮影出来ず。残念;


Harryさんご夫妻&Harryさんのいとこさん2人組とオンワードのBBQディナー☆
今回、このお二人のお陰で、普段滅多に入らないブランドショップにも入ってみちゃいました(>▽<)
目の保養させていただきました^^


オンワードでは、タヒチアンダンスショーが目玉なのですが、お客さんを何人か選んで、ダンスコンテストを開催してるようで...父ちゃんが選ばれたー!
食事券が当たるんでしたっけ?...頑張りましたね。努力賞、賞金は拍手でw


今回のスーパーめしでヒットだったのがこのドクドクした色のパン。
「TARO ROLL」=タロ芋のパンらしいのですが...紫にも程があるっ(笑)
でも、ほんのり甘みでふわふわで美味しいんです^^


Kマートでピザ。Kマートピザの味≠コストコピザの味(笑)
チキンウイングはナイスな味でした。
Kマートに来るといつも「Kマートのパンツはダサい」という、映画「レインマン」の台詞を思い出します^^;
量販的なだけでダサくはないです。念のため。

...話が逸れますが、「レインマン」良い映画でしたね。アクション以外のトムさん映画で一番秀作だと思います☆☆☆
ちなみに、今回グアムでは「Faster」「UNSTOPABLE」「Next Three Days」「BARESQUE」の4本を鑑賞。でるふぃ家の今回の一番は、日本でも公開中の「バーレスク」でしたね~
ハリーさんも公開中でしたが、やはりこの辺は日本語ありで観たいと思います^^

アメリカ地域では早くもクリスマスシーズンの準備中~



左は、ROXYのショップで唯一ボードウェアが売られていたお店が入っているザ・プラザのツリーで、右はバフェを食べに行ったハイアットのツリーです☆☆☆


毎度、朝に昼にお世話になったマクド...こちらはランチでマックリブジョ~イをミールで。
大抵ミール=セットで来るのですが、サンドウィッチ?って聞かれて「イエス」っていうと、単品で来ちゃうということを今回知りました。
ためになったねー?!(笑)

こちらはHarryさんちで晩ご飯。得意技のチャプチェとチヂミをご披露いたしました(^^)



ユキちゃん、いかがだったでしょうか^^?


リディディアンビーチにて。父ちゃんの肌がみるみる黒く...(笑)
ここへ来る途中の道が非常に危ない穴ぼこが開いていて、いい調子のスピードで突っ込むとタイヤバーストの危険があります。
行かれる方はくれぐれもご注意を。


お花じゃなくて、チョウチョの群れ。


ウルル=エアーズロックに見えなくも...気のせいか(笑)


ホテルの窓から。オーシャン&建設工事現場ビュー☆


たまたま「グアム ダンスフェス」で屋台が出ていたので、晩ご飯は屋台メシ☆
アウトリガーホテルのブースでお弁当を購入...うま♪


アルパンビーチタワーそばにある像...
なになに?「女三代記」みたいな感じですか?
ドリカムさん主題歌で映画になっちゃう感じでしょうか、はたまた橋田壽賀子さんで「渡鬼」的な?(笑)

お馴染みローンスター☆といえば、ダイビングショップ「AQUA ACADEMY」のOkaさん^^



ここの所いつも陸のみのおつきあいですみません^^;


今回心残りだったのが、アガッニャにあるシナモンロールのお店でシナモンロールを買えなかった事;;
30分前に閉まってたー(TT)
でも、「心残りは次への原動力」。次回は是非(^^)q


いつもランチを食べに行く「上海人家」の空芯菜炒め☆☆☆
麻婆豆腐が大好きなのですが、ついつい野菜不足になってしまうので、こういうメニュウはありがたいですね^^


フィッシュアイ海底公園=泳げなくても海の底を眺められるという良い場所です^^
ちなみにダイビングとしてのポイント名は「ボムホール」
円錐状で、昔、日本と戦争中に落とされた爆弾でぽっかり空いた穴だから...だったはず(^^;
戦争は良くないです。
昔の傷痕が、何年も経って、今ではたくさんのお客さんを楽しませるスポットになってるなんて...
自然って、ありがたいですね。


最終日、Harryさんご夫妻が「祭」という焼き肉屋さんに連れていってくれました☆
日本で食べる様な焼き肉屋さんで、飲み放食べ放ありとはありがたいです☆
柔らかくて美味しい牛タンを何回かおかわりしちゃいました(^m^)

以上、グアムではのんびりぬくぬくと過ごさせていただきました(^^)
Harryさん、Yukiちゃんには大変お世話になりました☆☆☆ありがとうございました m(__)m
また、どちらかでご一緒したいですね(^m^)

そして...夜中?!早朝?!にグアムを発ち、うとうとしながら仁川空港に到着。
帰りはのんびりしようという事で、空港を出て、路線バスで近くの「仁川新都市」へ。
ウンソという街で降り、サウナへ~


オンドル=床暖の効いた広間でぐーーーーーっすり。
小腹空けたのでおやつに燻玉&おなじみドリンク「シッケ」




左は壁に黄土が使われた釜、右は天然の塩が敷かれた釜。
意外ですが、グアムではあまり汗をかかないので、水分を取りながらじーっくり釜に入ると、体がスッキリします^^

お昼ご飯は...さすが海辺の街らしく、カキ料理のお店へ。



左が海藻入りクルヘジャンク(カキの酔い覚ましスープ)/右がクルトルソッパプ(カキの石釜めし)
ランチ価格にしてはカキが贅沢に入ってて...だしが効いてて美味しかったです!


近くにあったスーパーでお買い物をして、空港へ戻りました。
あちこちでクリスマスの飾り付けが施されてあり、華やかな雰囲気☆☆☆

実はこちらに来る前、空港のハブラウンジの無料招待券が当たったので、いざ体験~☆



広くて、ゆったり大きな椅子があり、インターネットもあり、軽食が充実していて、長い乗り換え待ちの方にはきっといい施設だと思います。
可能なら、先程のように、街に出てしまうのも手ですけどね^^


とまぁ、こんな感じで、今年のつれられ旅は無事終了~☆
来年は色々忙しくなりそうで、いつ行けるかまだ予定が立てられない様ですが...

父ちゃん、次はどこへ私をつれて行くのかな?フフフ...

今のうちに「こつこつちゃりんちゃりん」したいと思います(^^)


そして、やることをやった後は...雪山が私を待ってる~!

...待ってなくても行くわよー!w(笑)

blogramで人気ブログを分析
スポンサーサイト


[2010/12/15 12:12] 海外つれられ旅 | TB(0) | CM(0)

2010年秋:数年振りに故郷に帰るの巻 

まるで宿題気分で更新してますが...(笑)こちらは10月の末のお話です。

前回のお話に出た海辺の町が、私の故郷辺りにとても似ているという話をしていたのですが、どうやら父ちゃんもそう思ったらしく、「久し振りに行ってみるか~」と一言。

高速無料区間も3月までだしね、是非行きましょうということで、3年以上振りでしょうか、故郷、釧路に行って参りました。

釧路は確かに故郷なのですが、父が亡くなって実家を引き払ってからは、なかなか足遠く、3~4年程前に祖母が亡くなった時に行ったきり。お盆もいつも母と姉のいる十勝止まりとなっていました。

朝早めに家を出て、高速へ。浦幌で降り、白糠~釧路へ。
とっても早く着けてビックリです。

行く前にじゃらんを仕込んでいた父ちゃん、「ここ行ってみたい!」...「食い処 鮭番屋」

大楽毛に大きなバイパスが出来ててちょっと迷いました。真っすぐ行くと大楽毛を通らず昭和方面へ。
場所は新富士...おおー!大回りになっちゃった~!なんだよバイパスっ!!

え?14時閉店?!間に合うか?!......15分前にギリセーフ(^^;ホッ

聞いた事がないお店だったのですが、よく見たら、阿部商店。水産物では有名店です。

まずは左のお店でいくら丼or定食、焼きたい物を選びお会計→→→→右のテントブースで焼いてもらいます。




今回のチョイスはこちら☆ホッケ、鮭ハラス、塩さんま、ホタテ♪ホタテはプリプリだし、干物系もほっこり♪♪♪



テント内部。朝の方が地元の人で賑わっている様です。すぐ隣が西港だしね^^




どーん♪と、イクラ丼☆☆☆☆☆盛りが何種類から選べるのがありがたいです^^



大満足(^3^)お腹パンパン☆

お店のお姉さんがとっても気さくな感じで、色々お話をしていたら、なんと、そのお姉さんのお父さんが、私の出身校でボイラー技師をしていて、時々遊んでもらっていたおじさんだった事が判明!
懐かしい気分が倍増したお昼でした。


市街地散策。地方TVの天気予報ではよく見る場所、花時計。
出世坂がグレードアップしてました。
後ろを振り向かないで登り切ると出世するというジンクスを聞いた事があったような...?


同じく天気予報でよく見る幣舞橋とフィッシャーマンズワーフ。
中は覗きませんでした。一体どうなっているのやら。
出来た当時は糸□重□さん(だったかな?!)のキャッチコピーつきで、鳴り物入りのショッピングモールでしたが...

余談ですが、釧路市在住の小畑友紀さんが書いた「僕等がいた」というマンガがあるのですが、その11巻表紙はこの場所がモチーフだと思われます。多分。
読んだ事はないのですが、機会があったら読んでみたいと思います^^

当時賑やかだった駅前通りは、テナントがいない空のビルだらけ。
正直、私の、楽しくもほろ苦い青春時代を過ごしたこの繁華街が、あまりにも寂れていて悲しかったです。


そうそう、私が生まれて、8歳で引っ越す前まで住んでいた家の辺りまで連れて行ってもらいました。

昔住んでいた家は、近くの大学生が住むような下宿で、両親はそこの管理人をしていました。流し、トイレは共同、ボロボロの2階立てアパートでしたが、老朽化で壊す事となり、引っ越ししました。
写真は載せませんが、周りの道はとても狭く、当時ふうふう言いながら上がった坂は数歩で駆け上がれ、家のあった場所には、大きくてきれいな一軒家が建っていました。

当時とはすごく変わっていました。変わったのは、街だけじゃなくて、自分も変わったんだとも思いましたが。
でも、新しい家がたくさんあって、それは良かったかも。寂れていたらよけい悲しいし。

家の隣にあった広い空き地だけが、奇跡的に当時のままのイメージで残っていて、何だか不思議な感じでした。

その後は...「でるふぃ母校の旅 ぷち」的なw
よく姉と湖畔を歩いて科学館へ向かった「春採湖」や、遠足やら母のプチ家出で寄った別保公園も行きました。








中学校は通り道ではなかったので省略(ちなみに廃校~今は高校になってるそうです。)
高校は...寄ってみましたが、担任の先生はどこかへ転勤された様子。残念。

あちこちの学校で統廃合が行われているのは少子化のためでしょうが...寂しいですよね。
元の家の近くにあった、姉の母校で、女子スピードスケートで有名だった高校もすっかり廃墟でした。

そんなこんなで、自分を思いきり振り返った帰り道。
何となくですが「私はここを出るべくして出たのかなぁ」と思いました。
...当時の父母には寂しい思いをさせたかもしれませんが、その事自体には後悔していないんだと思います。

今度はいつ行けるか分かりませんが、また、自分の人生振り返りたくなったら行ってみたいと思います^^

振り返ったあとは、私の未来が待っています^^


めんこいみちゅとみくがお出迎えしてくれました^^
お盆頃に来た時は人見知り真っ最中だったみくも、今ではすっかり慣れ、2人共私にぺったり♪♪♪
めんこすぎーー♪♪♪...大叔母バカ(笑)

みちゅは私のコンデジいじりが大好き☆フォトグラファーみちゅの作品を数点www

頭、みちゅにいじられました


自分撮りwww


おじさんだぞーw


みくのウインク?!

シャッターを押せないのでついブレてしまうみちゅ。もっと握力だね^^

次の日は、お楽しみだった十勝ドライヴ~☆一部道の駅めぐり♪♪♪



最初、トイレ休憩した更別道の駅で「卵」をゲット。(写真忘れましたw)

その後、一度行ってみたかった、ナウマン象発掘の地、忠類へ。





こちらは忠類の野菜直売所。今年の営業最終日で、豚汁のサービスをいただきました♪

そして...ここの野菜をお会計に出し、お店の方にそっと聞いてみると、

「そうですよー」

と、言いますのは、実はこの街、私の大好きなマンガ=アニメ「鋼の錬金術師」を書いた荒川弘さんの故郷なんです^^
最近、ご自分の実家での生活を書いた「百姓貴族」というマンガを読んで、なおさら行ってみたくなりまして...

酪農と牧草地で広い丘陵地帯。確かに、エルリック兄弟、ウィンリィの故郷リゼンブールのモチーフなのかなぁ...と
写真には載せませんが、マンガの原風景を見て感動して参りました(^^)

ちなみに忠類では「百合根」「カボチャ」を購入しました☆

お次は中札内道の駅。聞けばこちらも今期最終日。


思わずかぶりついた、名物の「田舎どりから揚げ」
噛んだ途端激しく肉汁が飛び出ますのでご注意。ていうかものすごく美味でした!!!


こちらは思いっきりボケました(ーー;ジェラートです。
十勝あずき&カマンベールチーズ。チーズのつぶつぶがチーズ感満点です^^

タマネギとごぼう、さらにスタンプラリーで割引券が当たり、レアなコクワワインを購入しました☆

そして、やっぱりこれ。ばんえい競馬へ。この日は人多かった~♪


地元高校のブラブラバンバンでファンファーレ☆ライトアップも素敵♪




勝敗は...聞かんで下さい(苦笑)

最後に、一家で楽しい晩ご飯の後、大人4名で、姉宅と家族ぐるみのお付き合いをしている方の息子さんが帯広市内にOPENしたカクテルバー「Jester」というお店へつれていってもらいました。




マスター君との面識はとーっても久し振りでしたが、すっかり大人でびっくり。
フレアーカクテルという、あの、昔トムクルーズ出演の「カクテル」っていう映画でやっていた、ジャグリングみたいなカクテルを作るため、修行の旅に出てたのだとか。

目の前で瓶がぴょんぴょん跳ねて、じゃかじゃか振って、出来上がり☆
とっても面白かったです^^

あと、帰る日、母のお見舞いにも行って参りました。...まだ元気そうでほっとしました。
いつも複雑な気分になるのですが、自分に出来る事をしてあげられたらいいかな...と思っています。

いやはや...年の瀬だというのに、またも文章が長ーくなってしまいました(^^;
自分の現在 過去 未来を考える、いい機会になったと思います。
帰る実家は無くなったけど、居られる所はあるんだなぁ...なんて、ちょっとホッとしたりもして。

ありがとう。て気分にもなりました^^



さ、宿題?!はあと1つ(笑)

blogramで人気ブログを分析

[2010/12/14 13:33] 道内つれられ旅 | TB(0) | CM(0)

ドキッ?!鬼だらけの苫小牧~登別ドライブ 

滞っていた更新...すっかり外は冬景色。写真は秋真っ盛り(笑)
そんなギャップをお楽しみ下さい?!ww

話は2ヶ月前にさかのぼります。
義母の家出の付き添い?!もといリクエストで、ちょっくらドライヴに行って参りました(苦笑)


秋真っ盛り、紅葉の美しい支笏湖です。


湖畔はベタ凪♪これは...樽前山だったかな?


某温泉のレストランでお昼ご飯。海鮮丼♪♪♪


義母が湯に浸かっている間、我々のみで登別へ。
地獄谷です。硫黄の匂いが充満してます。
昔よく家族で道東の硫黄山に遊びに行ったので、硫黄の匂いは好きですw


何年か振りに行った登別。こんな所あったっけ...?
可愛い鬼がお出迎えの泉源公園。ごぼごぼもくもくと温泉が吹き出してます(笑)


登別のメインキャラ?!高速を出てすぐにある鬼さん。
「悪い子はいねがぁ~~~~!!!」
あ、違っ それはナマハゲだ。(苦笑)


わかさいも本舗の入り口にあった鬼さん。
父ちゃんも負けません?!www
ビールの宣伝とは仕事熱心ですが...顔色が悪いですよw 飲み過ぎ注意です(笑)
ちなみにここではロールケーキ&スイートポテトを買いました♪普通に美味しかったです^^


登別の駅前で、こん棒を片手に客を待ち伏せ...もとい、お出迎えの鬼さんw
「歓迎 のぼりべつ」のレタリング、何故か「水曜どうでしょう」を思い出させます...
なんとも言えないこの力の抜け具合...(笑)
そういえば「水どう」のロゴデザインされた浜田先生は登別出身だって言ってたなぁ...
ご本人は鬼というより達磨大師の方が似てる感じですが。
ちなみに褒めてますのでお間違いなくw


こちらの鬼は...鬼嫁?!www
鬼にも鬼嫁にもなりきれません(苦笑)
だらだらごろんと穏やかな毎日を願うばかりでございますw
...にしても、どうして田舎の駅前っていうのはどこも寂れてしまうんでしょうねぇ...
車社会だからでしょうか...


登別は、山に囲まれた温泉をイメージしますが、漁港もあるんですね~
漁港と城...ミスマッチwww
お城の正体は、「登別マリンパークニクス」=水族館です^^


白老付近の海辺。
苫小牧からこの付近は、私の故郷釧路辺りの海にとーーっても似ていてビックリしました。
海の街生まれなので、潮の香りが郷愁を誘います。
故郷かぁ...しばらく帰ってないなぁ...


さてさて、そんなこんなで義母と合流。晩ご飯の鍋。ウマ!


白老牛すき♪思わずご飯+卵を投入!!説明不要のうまさです(笑)


白老といえば...
そういえば、前から気になっていた卵&スイーツのお店に行ってきました。
「マザーズ」というお店です。

こだわりの鶏舎で出来た卵で作られた卵の直売&出来立て卵で作られたプリン、ロールケーキ、シュークリームがメインです。シュークリームは、あっという間に無くなってしまう人気っぷりでした。
すっかりブツの撮影を忘れてしまいましたが、とても美味しかったです。
個人的には...やっぱプリンかな♪♪♪


そんなこんなで、最近「義母にお付き合い」が少々続いております。
毎回同じ話につき合うのは耳が痛いですが、んまぁ、家族の平和が保たれるならいいかと...

年を取ると、生き方って、なかなか変えられなかったりするものなんでしょうね...
何十年も夫婦一緒に生きてたら、やっぱりどこか甘えやら不満やら出てきちゃうものなんでしょうけど、それでもお互い話し合ったりして、うまく変わっていくのが、長続きする方法なんじゃないかと思うこの頃だったりするのです。


お母さん、あまり気に病まずに、夫婦仲良く、長生きして下さいね。


そんなこんなで、気晴らしドライヴは月1位の定期でまだ続いております(苦笑)
お陰様で懐メロカラオケレパートリーも増えました...


先日は苫小牧のマルトマ食堂に寄ってみました。喜んでいただけて何よりでした。




blogramで人気ブログを分析

[2010/12/13 11:51] 道内つれられ旅 | TB(0) | CM(0)

2010年秋の韓国つれられ旅:食の都全州&ソウル 

随分と日が経ってしまいましたが...新年前の心残りを解決すべく更新です(苦笑)
やっとこさ、2010年秋の韓国旅 最終回。

食の都全州(ジョンジュ)&ソウル編おまけをお送りいたしまーす。


釜山からバスで...3時間半位だったでしょうか、全州へ。
こちらは、全州手前にある霊峰 馬耳山(マイサン)。


ターミナルに到着→裏手がホテル街→適当にチェックイン→バスに乗って市街地へ。
こちらは全州聖堂。重厚感ムンムンですw


そしてこちらは「食の都全州名物その1」コンナムルクッパ☆
豆もやしのスープ定食です。
コンナムルクッパは何度か食べた事がありますが、スープといい、おかずの量といい、やっぱ違う!
このお店はかなりの有名店らしく、中途半端な時間(15時頃)だった割には客がいて、人気店の様子。
しかも、店のおばちゃんが、言わないのに「辛くないの1つ、普通の1つ」と厨房に指示してる辺り、客さばきもさすがでした☆

お腹を満たしてから、「全州韓屋村」見学~













これらの場所は、新しく作られた物もありましたが、古い建物が今でも使われている所も多く、歴史が生きている、というか、歴史が生活に密着してるっていう感じがしました。

こちらは全州郷校。慶州より大きかったです。今でも日曜学校として何か勉強会が行われている様子。







全州郷校の中庭にあった保存木達。全てイチョウの木でしたが、どの木も300年以上の樹齢!







御神木さん達、これからも長生きしてね^^



こちらは慶基殿(キョンギジョン)朝鮮王朝の始祖、李成桂(太祖)の肖像画を奉るために1410年に建てられた。...そうです(全州のHPからまんまコピペ...^^;)


確かに、歴代王様勢ぞろいw

オシャレスポット?!「客舎(ケクサ)」周辺。






右上は全州市庁。右下は...一応中華街...かな?!www


全州旅の一番楽しみだったのはココ!「全州マッコリ通り」!!
全州市内に3ヶ所程あるそうなのですが、日本でもだいぶ有名になりました韓国のにごり酒「マッコリ」、それがメインのお店がどどーんと軒を連ねる通りがあるんです。
しかも!マッコリを注文すると、おつまみが尋常じゃなく出てくるのだとか...
のんべえな私達、行かないわけには参りません。バスを降りる場所を間違え、ひたすら歩いて30分、何とかたどり着きました|||orz|||ふぅ~


まず、マッコリ(これは黒豆マッコリ)を頼むと、基本がこんな感じ。


が、待っていると...あれよあれよという間にテーブルが埋まる驚きです!!!

大根菜のみそ汁と、チヂミもついてきました!




14000ウォン...だったかな?そのお値段にもびっくりです☆☆☆☆☆

行きにバスを降り間違え、なんと帰りも間違えて、変な住宅街にある終点に来てしまいましたが、運転手のおじさんが優しく帰り道を教えてくれて、ホテルに近いからと、停留所じゃない所で下ろしてくれたり...良い所です全州。

ソウルに戻る日の朝、「これを食べなきゃ全州に来た意味ないじゃ~ん」ということでビビンバです。
行きのバスにまたも乗り間違えてしまい全州駅で終点...orz
でも、これまた運転手のおじさんに教えてもらい、無事到着。初めての場所だというのもありますが、バス乗り難しい~!

でも、運転手さんは優しい人が多いと思いました。本当良いトコです全州♪


有名店は別のお店でしたが、多分ここが、昔「水曜どうでしょう」という番組で、洋ちゃん達が食べに行こうとした所...だったんじゃないかな???って事で、No2~3の人気店「韓国家(ハングクチプ)」へ。


こちらが元祖、「全州石焼きビビンバ」です。
いや~ うまい!!うまかったっす!!!おかずもたんまり!
ビビンバで10000ウォンは正直高いのですが、満足出来るお値段でした。

今度は連泊して、もうちょっと「食は全州にあり」を立証してみたくなりました(笑)
全州、楽しかったです^^

そんなこんなで地方編終了~お友達との約束があったのでソウルへ帰り、飲み会ダイジェスト☆


いつもお世話になっている教授と、大学の近くにある「馬場(マジャン)」にある畜産卸市場の隣にある焼き肉やさん...の裏で。お盆や御供物には欠かせない、豚の顔のうぶ毛を焼いてる衝撃的写真。

...ブタさんの顔、美味しいんですよ^^コラーゲンたっぷりで(笑)



ソウルでも古墳?!(笑)
笑ってはいけませんね...こちらは、チャングムでお馴染みの「中宗(チュンジョン)王」のお墓、靖陵です。
後から合流した、春にもご一緒したHさんご夫妻のリクエストでご案内~♪
広い広い~☆みんなバテバテ~(笑)

歩きまくったので、後で食べたパッピンスの美味しかったこと...♪

そんなHさんご夫妻をパシャリ☆




春のソウル旅行がとても気に入ったから...との事で、このように秋もご一緒することになりました^^
もうすっかりハマりましたね(笑)
旦那様に至っては、すっかりKーPOP好きで、その知識にはかないません^^;

奥様も少しずつハングルを覚えていらっしゃる様子♪
Hさん、冬、きっとおあいする機会が増えるので、プチ韓国語講座をしましょうね☆


...今回は珍しく父ちゃんも腹痛で1日寝込むというハプニング?!もありましたが、無事に、楽しく旅行を終える事が出来、友達の結婚式にも参列でき、私としては念願の地方トリップが、父ちゃんもお気に召したのも収穫でした。


毎度長々とでしたが、お読み頂いた方、ありがとうございましたm(__)m
またつれられたら書きますね~^^

blogramで人気ブログを分析

[2010/12/12 22:50] 海外つれられ旅 | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。