スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogramで人気ブログを分析

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2011年9月:韓国の旅その2 

韓国の旅、全州編です(^^;
長いので、ざっくり編集させて頂きますm(__)m


全州といえばビビンバですが、もう一つ名物が。
「コンナムルクッパ」豆もやしのスープです。
内陸だからかな?
「ウェンイチプ」という一番有名なお店なのですが...ちょっと辛かった~;;


「客舎(ケクサ)」という建物。多分用途は...字の如く?
この後、暑くて暑くて...カフェで3時間避難しました(^^;


興南門だったかな?ロータリーになってます。


慶基殿(キョンギジョン)前で、伝統舞踊イベントを開催してました。
若い踊り子達も汗びっしょり(^^;


デジカメでマイ写真取り合いっこしてた美女3人組^^


今年の2月までお世話になっていた韓国語教室の院長先生。
現在は故郷であるこちらに戻り、隣町の小学校で校長先生をされております。
この日の晩と、次の日一日観光案内して下さいました♪

まずは伝統の名物、ビビンバやさんへ。高級~♪


毎年行われる「ビビンバ祭り」の見本。デカッ!


そしてこちらは本物!ビビンバ、おかず、どれも本当に美味しかったです。


このお堂の辺りでよく川遊びをされていたのだとか。
昔々、日本から来た人達がこの辺りに住んでいたのだそうです。


完山茶院(ウォンサンタウォン)という、お茶屋さん。
本格的漢方茶のお店のようです。


韓国のお茶器。色合いが素朴。


霜花湯(サンファタン)と、ナツメ茶。
どちらも似たような感じですが、サンファタンの方は、栗やらナツメやら、実がた~~っぷり!
漢方っ!って感じの味。体に良いと思います。


こんな道具で煮出しているのですね~


次の日の朝もコンナムルクッパ。
...前日行った所のお隣へ行ったのですが、意外にこちらの方が口に合いました(^^)b
サービスも良かったし^^


先生の用事があって、先生がお勤めの小学校へ。
100周年記念イベントがあるそうで...お忙しい中ご案内頂き、本当にありがたい限りです。


初めて韓国の小学校に入りました。
雰囲気は日本とあまり変わりないみたい^^好きです。こういうの。


その後、弥勒寺(ミロクサ)へ。
現在大規模な修復中。


修復中の内部。かなり大きい建造物の様です。


こちらも石塔。ちょっとだけ中にも入れましたよ。


旗を立てる土台だそうで、この土台の大きさで、建物の規模が分かるのだそう。


弥勒寺が出来上がったらこんな感じ。

日帝時代に、この彌勒寺の倒壊の危険があった際、日本人がコンクリートで埋め固めたそうで、以前は「貴重な建造物の製法を分からなくするためにやった」と思われていたのだそうですが、現在、本格的な修復をするため解体作業を始めたら、内部がそのままきれいに残されており、「日本人がきちんと残しておくために固めたのだ」と、今は感謝しているというお話があるのだそうです。

誤解は、いつか解けるんですねぇ。
良いお話を聞かせてもらいました。


ソドンヨさん。百済の王様です。
三国時代、敵対する新羅の王女様と結婚し、平和な国にしようとした王様...だっけか?
現在ドラマ視聴中。勉強しときま~す(^^;

そして私達は南原(ナムウォン)へ。
韓国版ロミジュリ?水戸黄門?の様なお話「春香伝(チュニャンジョン)」の舞台です。


「金剛山も食後見」(笑)南原名物チュオタン(ドジョウ汁)です。
色の割にはあっさり味。すりつぶしてあるので、どじょうの姿はありません。残念(笑)


どじょうのオブジェ^^


「チュニャンコル」という、公園に行きました。
こちら、モンリョンという両班(ヤンバン)=貴族の息子との愛を一途に貫いた烈女、チュニャンさん。
さすが有名な芸子=キーセン、月梅(ウォルメ)の娘、美女です。


奥が、モンリョンがチュニャンを見つけた「広寒楼苑(クァンハルウォン)」
手前が、チュニャンがブランコに乗って遊んでいた小島。
ここから物語が始まるんですねぇ~


小銭を投げると、テーマソングであるパンソリ(民謡)が一節流れるという...(笑)


こちらは「万人之塚」豊臣秀吉が朝鮮出兵した時、犠牲になった義士達のお墓だそうです。
今でもお線香が炊かれておりました。私達もお参りしてきました。


韓国では有名なパワースポットだそうで、馬耳山(マイサン)といいます。
今日はふもとのお寺まで行ってきて~ 私休んでるから、写真取ってきてね~と先生に言われ、にわかトレッキングに(笑)


30分程で到着~!
鋪装されたきれいな道だったので、楽でしたが、ちょっと遠かった~
てか暑かった(^^;


こちらのお寺も、石をいくつも積み上げて作られた塔がいっぱいです。
神秘的な雰囲気もあり、元気が出るのもうなづけます。

全行程55分で駐車場へ到着。
早かったね~ と、先生にびっくりされました(笑)


最後、夕食はスンドゥブチゲ=おぼろ豆腐のスープです。
豆腐村という、お豆腐が美味しい町があって、ドライブインみたいな大きいお店でした。
一見辛そうですが...確かに辛いのですが、私でもモリモリ食べられちゃうマイルドさと豆腐がとても美味しゅうございました。

元院長先生、ありがとうございました。
私達だけではなかなか行けない、色んな所へ遊びに連れていって下さり、感謝感謝ですm(__)m
これからもお元気で、またお会い出来るのを楽しみにしております。

...とまぁ、こんな感じで、あとはソウルに戻って友達に会ったり、友達を案内したり...
という、いつもの感じだったので、今回の韓国旅話はこれにて終了とさせていただきまーす。

時間ができたらまた更新いたしますね。



ていいますか、用事が出来、近々また行く予定です...(^^;

blogramで人気ブログを分析
スポンサーサイト


[2011/10/19 10:39] 海外つれられ旅 | TB(0) | CM(0)

2011年9月:韓国の旅その1 

毎度様でございます(^^;

やっと重い腰を上げまして~
先月行って参りました、韓国の旅ダイジェストを、ザックリ説明とクオリティーの低い画像でお送りいたします(^^;

今回お初、とか、久し振り的な物を重点的に載せております。


こちらは、とうとう乗りました!L・C・C!!
いわゆるローキャリってやつですな。
その、イースター航空の室内です。
星の王子様をフィーチャーしたのか、まるで幼稚園のような内装。
そういうの、嫌いじゃありません。^^いやむしろ好き。
何も出ない~と噂に聞きましたが、お水とミカンジュースは出してもらえました♪
食べ物はご持参か、有料。もちろんコンビニで買って持っていきましたよ。
コーシーが飲みたい!という方は、持ち込み×なので買って下さい。
毛布も出ないので、上着とか多めに持って行く事をオススメします。


着いたらチュソク(秋夕)!...いわゆる韓国のお盆。
だっれも、どっこも開いてないんじゃ...と思ったらあらびっくり!!
結構アチコチ開いてたりする♪
ま、ソウル地元の人もいますしね~ 
韓国も、日本的になってきたのでしょうかね。
こちらはタプコル公園。スズナリの太極旗がいかにもです。


遠くから弓を投げて、つぼに入れて楽しむ、伝統遊び。
季節のイベントらしく、子供達は韓服を着ています。可愛い☆


偶然近くを通ったら無料だった雲?宮(ウニョングン)
案内ボランティアのおじいさんが、建物と風水の理念らしきものを熱く語ってました。


ご存じ仁寺洞(インサドン)。お友達の教授と待ち合わせ。
チュソクイベントで習字体験→今月公演される、教授の舞台「サロメ2011」タイトルを筆書きで。
日本語でも書いてみましたよ。
私が書いたら、文学というより湿布の成分みたいですね(笑)


その後、三清洞のステキな通りへ。
3人でコーヒーブレイク♪
暑かった~! そしてどこも人がいっぱい~!
まぁ、チュソクと言っても大して気にすることはない!と思った一日でした。(笑)


こちらはソウル駅前、誰なんだかよく知らないゾウ~。
像だけに...
ダジャレかっ!
○○義士と書いてあったのですが...何だろう...日本と闘った系の方でしょうかねぇ?


ものすご~~~く、久し振りに、金浦空港に行ってみました。
アウトレットが併設されたと聞いて行ってみたのですが、お目当てのスポーツ用品は...ん~(ーー;
昔よく行ったEマートは相変わらずの盛況ぶりでした^^

金浦も、仁川空港も、電車が通って、行き来がしやすくなりました。


今シーズンでよく目に付いた冷麺やさんの傾向、
「焼いた肉がついてくる」
宿の近くで食べたのですが、確かこれがセットで40000ウォン。安い!
そのコンビニエントな風貌とは裏腹、味も良く、セルフですが暖かい肉汁スープも飲めるとは本格的です♪


東大門と、広蔵市場(カンジャンシジャン)の間くらいにある道具屋街。
父ちゃんが欲しいものを探してテクテク。
ここじゃないけど、見つけましたよ^^何かは後日(笑)


暑い日が続きました。
多分その頃日本に台風が来ていたためと思われます。
ぐったりのお供はスタバにてフラペチーノ。いや、これは父ちゃんので。
私は胃袋考慮していつもホット。カプチーノでございます。

韓国のコンビニで売られている缶コーヒーは、相変わらず薄すぎて飲めません。;;
あ、マクドのコーヒーやファーストフード系はクオリティ高くなりましたよ~↑
ありがたいことです。


教授の教え子達が、市庁前のステージで公演をするというので市庁前へ。
...の前に、「時間あるから遊んでおいで~」という事で、徳寿宮(トクスグン)へ行って来ました。
...焼き肉屋さんで同じ名前ありますよね^^あ、うちの町だけかな?


中和殿。この雰囲気はどちらも同じなんですね~


イエイ(笑)


夕方になって、少し陽が落ちてきた頃公演開始~
こちらは韓国舞踊のパート。
教授の弟子達が踊るパートは...すぐ終わっちゃって撮るの忘れました(^^;
バレエとかもあって、なかなか面白かったです。しかも野外ステージで無料だったし☆
さすが、文化にも力入ってます。ソウル市☆


こちらは教授から頂いたスタッフ弁当。
しかも良い方ね。とは教授のコメント(笑)
韓国のお弁当って、なかなか食べる機会がないのですが、なかなか美味でした☆
旬なのか、千切りキャベツみたいに、やたらニラだったのが気になりましたが(笑)

んま、ざーっとこんな感じですね。
ちなみに朝はほぼマックでした(^^;軽いし、コーヒーうまいし♪
そして映画...今回も一杯見ましたよ。

次は~ 「食の都全州に恩師を訪ねる」の巻......かな?!

次が控えてるのでサクサク更新しないと...

ガンバ ( ̄∀ ̄)www

blogramで人気ブログを分析

[2011/10/14 13:17] 海外つれられ旅 | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。