スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogramで人気ブログを分析

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2012年5月 九州&大阪つれられ旅7:関門海峡を渡ったぞの巻 

さて、昨日に引き続きまして、北九州は門司港編のつづき~
 
ふくの街下関。唐戸市場へと足を向けた私達。


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
まるで涅槃像かのような、巨大フクがお出迎え(笑)
こんなんさばいたら刺身何人前になるんだろうか…w
 

こちらは以前すずちゃんが書いたブログに載っていたふくひれ
 
すすちゃんのブログに、「父ちゃんなら絶対買うと思う」的なコメを打ったらリアルに的中(笑)
見た途端「おお!ふぐひれだ!500円?!安いな~!買うべ買うべ!」
 
すげぇ食いつきっぷりw
 
しかもそこのおじさん、おまけして多めに入れてくれちゃって…f(^w^)アザース
 
 
 
市場内ではイートインコーナーがあって、ふく丼やら、すしやら、刺身やら、ふぐ汁やらを食べる観光客で盛り上がっておりました…

当方は満腹の為見学のみにいたしました
またいつかの機会に
 
市場巡りが終了→いよいよ決闘の地、巌流島へ~~

 
…とその前に、
またもお約束の顔ハメw
 
 

 
 
 
 
 
 
 
もひとつおまけ
どうやら龍馬さんとおりょうさんご夫妻が
新婚旅行で巌流島に来た事があるようですね~
 
 

 
巌流島の全体図…結構小さいんですね
 
 

 
 
はい上陸~!
そばには茶屋もアリ
 
陸地より日が差して
暖かでしたよ
 
 

 
こちらがまさしく
 
宮本武蔵
佐々木小次郎
 
決闘の図でございます☆
 
 
まぁ、3時間も遅れた武蔵は悪いけど、
怒った方が負けか…
小次郎さんもお気の毒でしたなぁ…
 
 
 

 
 
手乗り決闘の図(笑)
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
これに乗って武蔵はやってきた~ 
…的な船の展示物
 
思わず乗船してポーズを取りたくなりますなぁ……あ、お手を触れないでって書いてある(笑)
 
 
思いの外巌流島を満喫した私達は再び門司港へ~ こちらは門司港レトロシップ
といっても船じゃな~いw レトロ空間でございました
 

 
かつての門司港の賑わいを再現。
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
まさにこちらが発祥
「バナナの叩き売り」
 
初めてバナナ見た人は、びっくりしたでしょうね~
そんなバナナ~ なんつって

 
 
 

 
あっという間に時間は過ぎ、夕方に。
この日は福岡に移動という事で、再び門司港駅→黒崎へ。
噴水まで出てくれちゃって…
 
 
 
 
 
 
 
 
 
井筒屋で「北海道物産展」を見物し、偶然五輪選手を目撃し、夕ご飯にちゃんぽん+うどんで「ちゃんどん」なる物を頂き、(あ、私は冷やしぶっ掛けだった…今思えば私もちゃんどんにしておけばよかった と振り返ったりして(笑) ていうかすずちゃんゴチでした
)途中まですずちゃんと一緒の市バスに乗り、スタート地点の引野口で高速バスに乗り、福岡へと向かったのでございました

 
(ちなみに高速バス停留所で…ちょうど会計してる時にバスが来ちゃって、料金所のおばさんが「一人!バス押さえといて~~!!」と叫び、父ちゃんが慌てて走って止めて無事飛び乗ることが出来ました
 
 
すずちゃん、この度はガイド&お付き合い頂きありがとうございましたm(_ _)m
楽しい再会の時間はあっという間でしたが、また次回、会えるのを楽しみにしてますv(^^)v
 
次の再会は一体どこでしょうねぇ~?(笑)
それもまた楽しみですね
 
 
でわでわ、次回は福岡編へと続きますぅ~
 
 
 

 

blogramで人気ブログを分析
スポンサーサイト


[2012/05/30 16:09] 国内つれられ旅 | TB(0) | CM(0)

2012年5月 九州&大阪つれられ旅6:北九州~門司港の巻 

旅のお話は真ん中辺りに差し掛かってまいりました(…多分w)
今回は、友達尋ねて北九州編~門司港辺りを中心に書けたらと思います
 

ターミナルで撮れなかったので、
途中立ち寄ったPAにて。
 
北海道の一部の人は、九州+高速バス=
 
「キングオブ深夜バス はかた号」が浮かぶと思うのですが、こちらは「出島号」です。
土地の名前がバス名なのは定石なんですねw
 
※ちなみに、「キングオブ深夜バス」とググると、トップに「はかた号」が出てきました(笑)
…どうでしょうファン (//ω//) プププwww
 
 
実は乗ってて気がついたのですが、高速バスって、高速にある停留所によく止まるんですねぇ~
考えてみれば当たり前なのかもしれませんが
乗ったことのある、釧路行きのスターライト号、帯広行きのポテトライナー、共に、高速では休憩以外降りず、市道に降りてから降りるパターンしか経験がないので…。
 
それだけ本州では高速道路が身近なのかもしれませんね~
 

 
引野口で降りて、市バスに乗って、
北九州クラウンパレスというお宿へ到着
 
散策すると、近くに松林。
 
こちらは「曲里の松並木」
といって、江戸時代に植樹されたものなのだそうです。
 
 
 
 
 
 
 

黒崎市街地~
アーケード探検中
 
ちょうどこの日と次の日、黒崎市内でお祭り中だったようです。
で、通った時は「黒コン」とかいう町おこし的合コン企画中でしたw
 
ちなみにこれ、帰宅日に北海道でもやってましたw
こちらはFM AIR-G主催だったので「Gコン」て名前でしたがw
 

こちらは黒崎駅前
 
手前に見えます井筒屋さんでは、ちょうど「北海道物産展」開催中でした(笑)
 
友達へのお土産が…(^^;
アハハ 
 
 
 

昼に食べたちゃんぽんがまだ消化しきれず、店に入るのも何だか…と思っていたら、宿のそばにちょうど良いスーパーがあって、思わず買出しw
 
宿で晩ご飯♪
 
…そういえば、長崎でも思わず買って大ヒットだったのが、何故か「ずんだおはぎ」
九州の方はずんだがポピュラーなのでしょうか?
 
聞けば、屋台でおはぎ食べながら酒を飲むとか…?
真偽のほどはいかに?
 
そんなこんなで1泊終了~
次の日はいよいよお友達と再会♪
友達=こちらのブログでも時々紹介させていただいている、私がイラストを描かせてもらっている「とあるスーパー物語」「副店長って辛いのよ~@@」の著者である、すずちゃんです

 

いつか九州で会いたいと思ってたんだよね~
今回それが叶って本当に嬉しいです(^^)v
 
黒崎駅で待ち合わせて、すずちゃんガイドで出発~
 
ちなみにこちらは車窓からの一枚
スペースワールド
 
どんな物が展示してあるのかはわかりませんが、多分当り前に「宇宙兄弟」キャンペーンとかをやっていたのではないでしょうか?^^
 

電車で15~20分位行くと、こちらが終点「門司港」
(ちなみに門司は手前駅)
 
昔の建造物がそのまま駅舎として使われております。
レトロな風情があふれております
 
駅のコインロッカーに荷物をつめて、門司探検へ。
 
 
 
 
 
 

 
って、行ってる傍からハマったw
顔ハメ(笑)
 
この辺りはかなりの顔ハメ天国ですw
 
やはりはめずにはいられないですなw
 
っていうか、え?
巌流島って、この辺なの?
 
ガイドはすずちゃんにおまかせ~♪
とか思って、予備知識ほぼ皆無で行ったものだから…
え?遊覧船で行けるの?
おおーそりゃあ行かねば♪
 
 

こちらが関門海峡!!
後ろに見えますのが関門大橋(>▽<)v
 
下関かぁ~♪
こんなに近いんだ~!!
 
「泳いで渡れるんじゃね?」と父ちゃん。
 
長崎で遭ったおじさんが言ってたよ。
日本で3本指の早い潮流があるって~
 
素人さんにゃひとたまりも無いでぇw
 

 
こちらはブルーウイング門司。はね橋です。
見事にパッカーンと開いたので、お船でも通るのかな?と思ったら、定期的に上げるだけだった…w
 
思わず船来るの待っちゃったじゃん(笑)
 
 
 
 
 
 

やっと登場していただきました(^^;
すずちゃん こと まゆみちゃんです。
 
何年か前に一緒に韓国旅行で再会、って…
ん?いつだっけ?
 
(自分のブログを調べてみる)
 
Σ(○Д○)
 
ぁあ?!2007年?!
5年も会ってなかったの~~?
調べて思わすびっくりしちゃったwww
 
いつもブログとかメールでやり取りしてるから、そんなに会ってないって感覚が全然無かった~(^~^;
 
でも、オフラインって、やっぱ良いものですね
 
会えて嬉しかったです(*^^*)
 

 
後ろの建物かどうか忘れてしまいましたが、
税関の展示室がありました。
 
何やらお隣の国辺りで見た様な
カバンとか~ 財布とか も展示してありましたよ(苦笑)
 
 
 
 
 
 

 
地元のヒーロー?!
日村も設楽もいませんがこちらも「バナナマン」
 
何故バナナ?
と思ったら、こちら門司港は、「バナナの叩き売り発祥の地」なのだとか。


 
記念モノも多くて、現在私の携帯には、北九州限定 バナナの叩き売りリラックマがぶら下がっておりますw
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
左)三井倶楽部という建物。アインシュタイン博士御夫妻もお泊りになったのだとか☆
右)アメリカの汽船風ですね^^中はレストランです
 

さて、ここで少し早いランチを…
 
すずちゃんオススメのビュッフェレストラン「ブリリアンサ」へ


 
人気店らしく、開店前から人がいっぱい!
 
四角いプレートで好きな物を好きなだけ盛れるっていうのは良いですね♪
 
ちなみに手前に見えるコメらしきものは、門司港名物の焼きカレーです。先客がかなりさらっていってたので、焼かれてあったんだかどうなんだか…(^^;
でも、美味しかったです
 

ハイこちらスイーツ♪
すっごい種類の多さです


 
 
これの他に綿あめとか、アイスとかもありで大満足でした♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

港に停泊していた巡視船♪
遊覧船じゃないよw
 
日本の平和を守っております。
 

 
 
 
 
 
 
 
いざ、関門連絡船に乗って、下関&巌流島へ!
関門海峡・巌流島トライアングル1日フリーパスというのが
便利でお得です
 
 

とうとう上陸したどー!!
 
人生初下関です\(^▽^)/
 
 
地元ボランティアの方達による劇
 
「武蔵vs小次郎 巌流島の決闘」
 
が公演されておりました。
 
 
カッコよかった~
 
 
 
↓さすが下関!ふくさんがお出迎え^^なでなでしてもらうの図 w


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
右はこいのぼり もとい ふくのぼり


 子供が「あ~ こいのぼりだ~」というのを、思わず「ふくのぼりだよ」とつぶやいたのをすずちゃんに聞かれてしまってた…
 てへぺろw
 
…さて唐戸市場へ。と思ったら画像容量が一杯だ~(´Д`)
ま、元々1ページでは収まらないと思ってたさ。w
 
ではでは、次回、「ふく見学と巌流島の巻」でお会いしませう~

 
 
 

 
 

blogramで人気ブログを分析

[2012/05/29 13:01] 国内つれられ旅 | TB(0) | CM(0)

2012年5月 九州&大阪つれられ旅5:長崎最終日 

更新を週末お休みいたしまして、また旅ブログ再開です
今日は長崎の書ききれなかった所を少々、プラスご飯の話へと展開させたいと思います

 
そういえば、札幌テレビで私の好きな「ブギウギ専務」(今は「マハトマパンチ」内の「ブギ専パンチ」になってるようですが…ヤヤコシイ--)の人気企画「母校への旅」でも確か出た、眼鏡橋へ。
 

ああ!眼鏡に見えた見えた! (>▽<)v

 
ガイドさんによると、時間と、水量によって、見える日と見えない日があったりするのだとか。
 
まるーwww
 
 
 
 
 
これを見た後、こちらのホットペッ○ー片手に、まさにあてのない食べ物やさん探し…
とりあえず行ってみました。「浜町亭」
 


左)にんにくの素揚げと牛すじ煮☆
すじがぷるんぷるん♪
 
右)手羽揚げ☆
…九州は最近鶏の揚げ系が熱いんでしょうか…?
確かに美味かったです^^
 
 


左)まぁ、ど定番の焼き鳥^^
やっぱり居酒屋はね、これですwww
右)こちらはわたくし初の、きびなご刺身♪
甘みがあってトロッとしてました
後ろはサバですw
 
 


〆の2品
左)じゃこと梅の炊き込みご飯。香ばしかったです^^
 
右)これがまた珍しい、マル腸のモツ鍋♪
しょうゆベースであっさりですが、モツは噛むとじわっと味が染み出して美味でした
 
たまたま隣にやってきた一人酒のおじさん、ちょっと話したら段々熱くなっちゃってこちらはたじたじ…
察したマスターが話し相手になってあげたりして…ま、そんな事も旅の思い出です(笑)
マスター、良い人でした
価格帯が非常にお財布に優しいお店ですので、良かったら行ってあげて下さい^^
 
長崎最終日。北九州へ向かうバスを午後便にしたので、チェックアウトしてからココウォークへ。

 
地元のちびっ子にも愛されている長崎バスなのでしょうかw
 
 

こちらは、あまりの珍しさと可愛らしさに飛び乗った、リラックマの一人回転木クマw
 
 
…人がいなかったから出来ました(//ω//)
 
 
 
 

どうやらハウステンボスに
サウザンドサニー号がやってくるらしい…
 
いやぁ~ 一度乗船してみたいですなぁ(^^)
 
ココウォーク自体はとても大きなショッピングモールでした^^
その中にあった「レッドキャベツ」とかいうスーパーもなかなか見応えありました^^
 
 
 
 
 
 
そんなこんなでお昼ご飯は…食べ忘れちゃあいけねぇ~ 「ちゃんぽん」
どこにするか迷っておりましたが、駅前商店街=バスターミナル横に良いお店がありました。
 


飛龍園さん☆
 
んもう見た目からちゃんぽん押し(笑)
 
雰囲気は、地元民の胃袋を担う、大衆中華やさんって感じでした。
 
 
 
さて、こちらが本場 長崎ちゃんぽん 


特ちゃんぽん 確か800円 
ちなみに普通のちゃんぽんとは、「具」が違う様です。
こってりかと思いきや、意外にさっぱり味♪お野菜たっぷり+カラフルすり身が珍しい♪
私には珍しく、汁まで平らげてしまいました(^^;美味かったです!
 

腹ごしらえの後、バスターミナルの上にあるお土産やサンでお土産(乾麺&あごだし&そのぎ茶)を購入。
いよいよ北九州までバスの旅~

 
こちらが乗り口。
どうでしょう班はこのターミナル、使った事があったかなぁ…?
 
にわかバス芸人になった気分ですw
 
 
はい、こんな感じで長崎の旅は終了~
いいとこでした♪また来たいなぁ… のためにも、足腰は鍛えておかなくっちゃ!!
 
テーピングと湿布でかぶれた足を引っかきながら思うわたくしでございました。
 
さて次回はいよいよ北九州編
こちらでもよくコメを下さってる、お友達との再会や、名所などを書いてゆきますのでどうぞよろしぅ|^^)ノ~
 
 

 
 
 

blogramで人気ブログを分析

[2012/05/28 16:23] 国内つれられ旅 | TB(0) | CM(0)

2012年5月 九州&大阪つれられ旅4:龍馬さん尋ねて亀山社中の巻 

さてさて、前回更新した長崎よかとこコースの後…
私のリクエスト 「亀山社中」へいざ行かん
 
バスガイドさんにお願いして、新地で降ろしてもらい、ランチでも…
と思ったが、何を食べようか迷い、名物の角煮も、店頭のお姉さんがくれた試食で満足してしまい…
とりあえず歩く。
 

ガイドさんの話では、どうやら亀山社中は、この道を歩いて途中で曲がれば良いらしい。
 
見ればそこは「長崎龍馬の道」
 
うん。分かりやすい…はず。
 
 
 
 

途中でなんとなく立ち寄った、老舗っぽいケーキ屋さんで見つけました。左はびわ、右はヨーグルトのアイスもなか
さっぱりとして美味しかったです^^
 
ただ、冷蔵庫から出したてはやはり堅かった…(^^;
皆様には少し解凍して召し上がることをお奨めしますw
 
 
 
 

こんな風情のある坂道と古民家。
 
 
 
…デジイチ欲しくなるぅ~(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

不安になって途中おじさんに道を尋ねたら、そこから曲がったらよかよ~というので曲がったら、
思い切り人通りの少ない道に…
まぁ、地元の方の話なので間違いないと歩いて行くと、お寺のオンパレード… 
 
あ、寺町通りって道でしたかw
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いやぁ~ 結構歩きました

やっとこ亀山社中への看板を発見!!やった(^ω^)q


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ここで、亀山社中跡まで210m。なんだ楽勝~♪…と思ったら、そこにはえらく長く高い階段がっ!!!
 
階段かよ~(@Д@;
 
先がえらく長いよ~!
 
でも、ここは日頃ステップで鍛えた成果を発揮しなくてはっ! なんてねw
 
今日は歩くと思ってたから、痛い足首にテーピングしてたんだもんね~
なんて用意のイイ私
でもなんだろう、足の肉が食い込んでちょっと痛い。
気合入れすぎてキツかったか?
 
まぁいっか。
とにかく登ろう。
 
…そういえばガイドさんが言ってた。
 
「長崎の人はね~ 自転車乗れない人多いんですよ~ 乗れなくても全然それが普通。
坂多過ぎてね~ 乗って降りてっても帰り押して帰らなきゃいけないから意味無いんですよ~」
 
…だよね~ (´Д`;
 
くじけそうな気持ちを励ましてくれる、看板の皆様達…



 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
100mの看板を持ってらした近藤長次郎さん。
「龍馬伝」の時は、北海道の大スター(笑)大泉洋ちゃんが演じておられましたなぁ…
長次郎さん、スミマセン^^;
 
いやいや、彼も立派な俳優さんになりましたw
 
 
 
 
そんなこんなで、やっとこ到着!亀山社中でございまーす\(^▽^)/

 
 
汗だく…(-∀-;
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いざ中へ~
 


ほぼ等身大?!のタペストリーと、刀の展示。
ボランティアガイドのおじさんが持って撮って下さいと勧めてくれましたwww
 
お着物とブーツは実寸のレプリカ。
大きな人だったんですねぇ~
 
 
 
 
 
 
 
 
 

木琴を弾くガイドの方と、じっと聞いている修ちゃん達^^
掛けられている坂本龍馬さんの掛け軸は、
あの、坂本龍馬を敬愛して止まない事で有名な
俳優 武田鉄矢氏の寄贈品なのだそうです。
 
受付には、「龍馬伝」に出演された方々のサインが。
洋ちゃんのもありました^^
 
 
 
 
 
 
 
 
さて、じっくり亀山社中を満喫して、出てきた私達。
これより登る予定は無かった筈が、次の道順の看板に惹かれるように、私達の足はさらに登っていきます(笑)
 

龍馬さんのぶーつ像。
デカイっすw
 
途中にあった資料展示室は残念ながら休館日;;
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
若宮稲荷神社。
風頭公園に立っている龍馬像の元の像が建ってます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さらにドンドコと登っていきます。
ピーカンで気温も高く、汗もだくだく




 
そんな中、再び我らを励ますべく、龍馬さん&社中の皆様が再登場~☆



 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
この、亀山社中~風頭公園の階段を、「龍馬通り」っていうんですねぇ~
確かに分かりやすい^^
 
そしてついに到着!!風頭公園!
 

龍馬さーん!逢いたかったよ~♪
 
長崎の港を望む龍馬さんです。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらが頂上の眺め
すがすがしい薫風が通る、その名前がとても似合う公園でございました。
 
 
 
そんなわけで、「亀山社中~風頭公園への道」楽しんで頂けましたでしょうか?
私の捻挫した足首、登りより下りが辛く、帰り道はヒーヒーと声を上げるのもしばしばでしたが、
気分的には、非常に爽快でございました。
 
ドラマをかじった程度のにわか暦女でございますが、当時の幕末藩士の皆様達が、こんな激しい坂道を行ったり来たりして、明日の日本と理想について熱く闘っていたんだなぁ~と思うと、熱くこみ上げてくる物がありました。
(いや、汗じゃなくてねw 二日酔いでもなくてww)
 
何だか心洗われるような、活を入れてもらったような、そんな場所でございましたよ^^
 
機会があったらまた立ち寄りたいと思いました。
 
ん?
テンション的には「立ち寄る」というより「登山」に近いな…(笑)
 
実は「龍馬の道」、普通に住宅街なんですよね~
帰りも、ランドセルを背負った子供達がてくてく登ってきてたし…
こりゃあ足腰強くなるわw
 
長崎の坂地にお住まいの方、ホント尊敬します(-人-)
 
また来る時のために鍛えておかねば…w
 
と心に誓うワタクシでございました。
 
 
さ~て、次回は、
多分、長崎旅の続き~北九州までたどり着くかどうか?
はてさて(^^;
画像編集頑張ります
 
でわまた~ |^^)ノ
 
 
↓最近始めました。ブログパーツもちっこいのがチョコチョコ動いて可愛いです^^


blogramで人気ブログを分析

[2012/05/25 13:07] 国内つれられ旅 | TB(0) | CM(0)

2012年5月 九州&大阪つれられ旅3:長崎バスツアーその2 

昨日更新した、長崎のバスツアー「長崎よかとこコース」の続き~
 
出島の後、孔子廟へ。
 

孔子さんを祀ったお堂です。(説明ザックリ 笑)
 
学校でお勉強した事が記憶の隅っこにあるかもしれませんが、
「十五にして学ぶ。三十にして立つ。四十にして惑わず。五十にして天命を知る。…以下省略 ていうか忘れましたw」
という、有名な教えを説いた方ですね~
 
そういえば最近見ている韓国ドラマ「トンイ」で、王子達が一生懸命暗唱している本、「論語」「中庸」「大学」も、孔子さんの著書だったんですね…(^^;
 
 


狛犬さん?と、池の鯉もお出迎え?!w
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
正面どーんw

 
両サイドはお弟子さん達。沢山いらしゃいますねぇ^^
 
中は国宝級の展示物が一杯で撮影禁止でしたが、象牙の細工とか、昔の印鑑とか…物凄い神業。
いやあ~ 良い物見せて頂きました(-人-) ナム~
 
ちなみにおみくじ引きました。小吉でした。
学問:何回失敗しても成功するまで努力を惜しまないこと
病気:完全に治るまで気を抜くなかれ。
 
…あーい( ̄∀ ̄;
 
 
この後、グラバー園へ



 

手前にどどんと坂!
そしてお土産やさん!
 
そしてそれに群がる修ちゃん達w
 
 
結構急な坂でした。
北海道じゃヒーティング入れなくちゃ危ないわ~(笑)
 
 
 
 
三浦環さんの像
 

マダムバタフライ=オペラ「蝶々婦人」を演じた方と作曲されたプッチーニさん。
…集合写真撮る時に欠席した人みたい(ワラ)
 
こちらがメインのグラバーさんち。豪邸~



ドラマや旅番組ではよく見ますが、実物はやはり良いですねぇ(^^)
お庭もとってもきれい


こんな所でグラバーさんや龍馬さんが会談していたとは…感慨深いです。
 


 
こちらはグラバー邸の中。
素敵リビング&ダイニング


 
…ごちそう美味しそうw
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらは温室。こちらもお花がきれいに咲いてました
つるバラ素敵~

 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
左の狛犬さんみたいなのは、実は「麒麟」!左が麒で、右が麟、二体でキリンなのだそうです。
何とこのキリンコンビが、キリンビールのロゴのモデルになったんだとか。
おまけに、そのキリンビールにグラバーさんが関わっていたという話も…
歴史的なお話ですなぁ
 

グラバーさんと奥様のツルさん。仲睦まじいご夫婦だったそうですね^^
 

札幌ではまだかな?
 
長崎ではバラが満開でした♪
ちょうどその頃、ハウステンボスではバラ祭り開催中だったとか。
 
今回はここで見れたからいいや(笑)
 
 
 
 


左)三菱ドックハウス
造船する方達の宿泊所だったそうです。
 
右)併設している、長崎伝統芸能館
長崎の伝統お祭り「長崎くんち」の山車が飾られています。
 
 
デッカイ!!
 
 
 
 

後から撮ったので順番が逆になってしまいましたが、グラバー園に向かう前、こちらに寄りました。
 
国宝 大浦天主堂です。
 
今でも現役バリバリの、市民が訪れる教会です
 
 
 
 
そんなこんなで、10時出発~14時半頃終了の長崎よかとこコースバスツアーが終了しました
初長崎の人が一気に色々見られて、とても便利なツアーだと思います
ガイドさんの話しっぷりも軽妙で思わず引き込まれました^^
 
これからが修旅学生が押し寄せてくる季節らしく、ちょうどその手前で来れた私達はラッキーでした
 
14時半位で終わるので、その後違う所も観光出来る~
って事で、次回更新記事は珍しく私のリクエスト…
 
龍馬さんを訪ねて亀山社中の巻?!(仮) 
 
でお会いしませう(^^)ノ~~
 
 

 

blogramで人気ブログを分析

[2012/05/24 11:56] 国内つれられ旅 | TB(0) | CM(0)

2012年5月 九州&大阪つれられ旅2:長崎バスツアーその1 

おはようございます(^^)
昨日更新した九州は長崎旅の続き~
今回は長崎の市内観光が一片に見られるバスツアー「長崎よかとこコース」のお話メインで進みます^^
 

長崎の朝~
朝ごはんのクオリティが高く、結構ガッツリいってしまいそうな勢いです(^^;
 
ちなみに右端の見切れているのはなんと長崎名物皿うどん!
 
お店で食べよう!
何?父ちゃんはちゃんぽんが良い?
じゃあシェアしよう。
…とか計画していたら、あれ?食べれちゃった(^▽^)
 
旬の竹の子煮とか、やっぱり産地の物は美味いです
 
 

バスツアーは長崎駅。
時間があったので、駅までてくてく。
 
遠くに見えるのが稲佐山。
後から聞いたのですが、父ちゃんが「生まれ変わったらこの顔になりたい」と言う程の(^^; 日本のイケメン代表?!福山雅治さんのご実家はその辺りなのだとか。
 
ロープウェイで頂上の展望台まで行けるそうです。
それはまた機会が合った時にということで(^^;
 
 
 

長崎駅~
 
竜さんが守っておりますw
 
左手はショッピングモールのアミュプラザ
お土産は右手の駅方面1階にぐるっとあります。
 
欲しい物が色々ありすぎて悩む~www
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
左)路面電車の、長崎駅です^^
何ともいえない風情があります。
 
上)JR長崎駅の改札からホームが見えました。
この時期JR長崎では某少年名探偵がミステリーツアーイベントをやっているようでした

 
 
 
 

さて本日のメインイベント

長崎バスさんの半日観光ツアー
 
「長崎よかとこコース」
 
長崎の色んな所をぐぐっと凝縮しております。
しかも、有料名所の、長崎原爆記念館、孔子廟、出島、大浦天主堂、グラバー園の入場料も入ってる
 
効率的に見るにはとっても楽なコースだと思います
 
 
時間にキッチリした軽妙トークのガイドさんにつれられ、いざ出発です
 

こちらは原爆資料館。
その当時の資料などが残されております。
 
 
ただでさえ戦争って良くないことなのに、人や土地に物凄いダメージを与える兵器を使うって、どうなんだろう?
 
平和が一番です。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
左)こちらは、原爆の爆心地。今は公園になってます。寄らないので資料館の方からパチリ☆
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
右)平和祈念像。元は白いお姿だったそうですが、鳩フン被害に遭い、鳩が寄り付かない塗料を塗り、修復して現在若干ブルーマン。でもまた鳩が寄りつつあるとか…ご苦労しとりますなぁ(^^;
思ってたより実物は優しい面立ちでした。
 

こちらはバスの中から説明を聞きながら流し撮り☆ミ
 
如己堂(にょこどう)と言う、原爆で被災した市民を救うために尽力した、故 永井隆教授が生前暮らした家だそうです。
 
ガイドさんの暗唱した「この子を残して」の一節
 
泣けます
 
 
 
 

こちらは浦上天守堂
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

電信柱の影で見えませんが、山王神社の1本柱鳥居。
 
原爆で鳥居の半分が崩れてしまっても、1本だけ今でも残っているという、奇跡の鳥居です。
 
 
 
 
 
 
 
 

こちらは出島
昔、歴史で習ったかと思いますが…江戸時代、鎖国していた時、ここだけ交易商の外国人達が住んだり商売が出来る場所として許可していたのだそうです。
 
最近になって再現作業が進み、あとは正面の橋が架かれば完成なのだとか。
 
ちゃんと扇形の島状になっておりましたよ^^
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
左)昔使われた天秤(重たい物用?!)
右)出島の街並みへタイムスリップした気分w
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
出島に来ていた外人さん達の暮らしぶりを再現→結構豪華☆ おまけにビリヤードもしてたのね~

 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ここで取引された主な商品はお砂糖↑ で、この街は砂糖をふんだんに使ったお菓子文化が発展したのかな?
 

出島のミニサイズ♪
修ちゃん達もパチパチ撮ってました

 
ていうか何故正門前に小銭が?
お賽銭?!www
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あらら、写真が2M超えてしまいました(^^;
 
ていうわけで、続きは次の更新にて~
 


blogramで人気ブログを分析

[2012/05/23 12:12] 国内つれられ旅 | TB(0) | CM(0)

2012年5月 九州&大阪つれられ旅1:出発~長崎の巻 

お久し振りでございやす(^^;
GWを静か~に過ごし、10日~17日まで、我が家にしては珍しい、国内旅行へ行って参りました!
 
何故国内?
それはね…ピーチが安かったからだよwww(父ちゃん 談)
 
満を持して?!就航したLCCピーチ
父ちゃんがたまたまネットサーフィンしていて、見つけてしまった3千円台の関空→九州便
お陰様で我ら初九州の旅と相成ったのでございます
 
行程としては…長崎→北九州→福岡→大阪
今回はそのうちの出発から長崎到着までを載せたいと思いま~す

 
まんず千歳から

可愛いピンクの機体
これがピーチ
まさに初乗り
 
狭いと噂のシートは…
確かに狭いですが、1~2時間なので
まぁ耐えられる範囲です。
シートが革張りで座り心地は◎です^^
 
ちなみに機内での飲食は持ち込みました
食べる物は…乗る前に食べちゃうという手もありますが、飲み物は、空調でのどが乾きやすいのであった方がいいかも。
 
 
 

別に撮り空ではないとか言いながら、エアフランスの機体にカメラを向ける父ちゃんでありました(笑)
 
乗り降りがタラップならでわのグッドアングルか?!w
 
 
 
 
 
 

こちらもバスならでわ^^
関空のターミナルまでバス移動~
バックステージパスでももらったみたいw
 
 
 
 
 
 

久し振りに関空~
こちらは出発ロビー
昔、アメリカ旅ではよくお世話になっておりました^^
 
今ではすっかり仁川(韓国)経由ですがwww
 
 
 
 
 

いざ長崎へ!
乗る寸前の所を撮らせて頂きました
 
撮る時は、あんまり離れないで下さいね~
…と指導が(^^;
 
スンマソン
 
 
 
スンマソンと言えば…長崎へ向かう飛行機を待っている時、待合の椅子に財布を入れたポーチを忘れて土産を物色していたのを、たまたま隣に座っていた紳士が「お忘れですよ~」と、旦那に渡してくれたのだそうです!
本当にありがとうございましたぁ~ m(_ _)m
 
先日知人が海外で荷物を取られた話を聞いたばかりだったというのに…
しっかりしないといけませんね…(^^;
 

帰り便は天気が良くないかも知れないので…空撮w
 
やっぱり、大きな空港だなぁ~
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ちょいとお昼寝をかましているうちに、長崎空港に到着~!!
私達にわなかなか感じられない、南国の雰囲気が漂います
 
 
 
 
 
 
 

さすが長崎!
巨大ちゃんぽん!!www
 
魚とか丸ごとなのがウケます
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

シャトルバスで市内へ。
今回のお宿はチサングランド
新しくて、朝食もついてて、なかなか住み心地良しなお宿でした♪
 
ちなみに、ご近所にコナミスポーツがっ!
旅中は体力温存ということで遠征は辞退いたしました(笑)
 
 
 
 


 
荷物を下ろして早速観光
こちらは出島ワーフ
船が停泊しております。
ちょっとした市場や食堂が軒を連ねております
 
 

長崎と言えば「カステラ」
 
♪カステラ1番、電話は2番~
 
でおなじみの、「文明堂」総本店!
 
 
 
…そういえば今回カステラ買わなかったカモ(^^;
 
 
 
 
 
 


南蛮船来航の波止場跡が陸地に。
 
元々海だった所を埋め立てて作った平地が多いのだとか。
 
ちなみに長崎県庁の門
 
古い漢字だ。。。
 
 
 
 
 

市内某ダ○エー前にあった佐世保バーガー店の顔ハメw
佐世保バーガーは…札幌に店舗があるらしく今回はパスしました
 
ちなみに佐世保は湾の反対側(^^
最近見ている良作アニメ「坂道のアポロン」
舞台が佐世保なのだとか。
興味ある~
機会があったら行ってみたいと思います
 
 

ブギウギ専務でも出ましたw
新地中華街
 
…横浜よりはコンパクトにまとまっております
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


通りとか、
アーケードが
一杯~(^^)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
銀座じゃなくて、銅座っていうのが珍しいですねw
 


左)橋は無いけど思案橋(笑)
 
右)丸山にて龍馬さん初お目見え
 
今晩の晩ご飯どうしたら…
 
それは自分で考えるぜよw
 
とか言ったかどうかわ定かではないですw
 
 
で、今回の晩ご飯は…トルコライスに決定
 
行ったお店は「ツル茶ん」。昔風純喫茶的佇まい
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
左)私がオーダーした「ヴェリィトルコ」 右)父ちゃんがオーダーした「龍馬トルコ」
 
…根室にね、「エスカロップ」っていう洋食Bグルメがあるんですが、ちょっと似た感じです。
 
基本は、ナポリタン&ピラフの上にとんかつ→デミグラスソースが基本の様なのですが、
何故、これをトルコライスと呼ぶのか…
実際はトルコとは全く関係ないらしいと聞き、ずっこけました(笑)
 
ま、こちらの2皿はどちらも、トルコの方も食べられる牛。
ヴェリィの方はステーキにデミグラ&ヨーグルトソース(でもあまり酸っぱくないです^^)
龍馬さんは牛カツ。どちらもお肉が柔らかく、ご飯やスパと良く合ってて美味でした


 
 
帰りは電車で思案橋から宿まで。
運賃120円と大変リーズナブルでした
後日書きますが、お買い得な買い物が出来たり、近距離にある観光地見物も結構出来たりと、
1日目からかなり満喫出来ました。
 
2日目は楽しみだったバスツアー&亀山社中探方という名のある意味登山の巻でございます。
次回も写真多い目でw
 
ていうか1ページにまとまるかどうか…(苦笑
 
ま、ガンバッテ編集しまっすw
でわまた~ ^^)ノ
 


blogramで人気ブログを分析

[2012/05/22 23:26] 国内つれられ旅 | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。