スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogramで人気ブログを分析

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2010年秋の韓国つれられ旅:映画祭中だったよ釜山編 

慶州での友人の結婚式を終え、バスに乗って1時間30分位で釜山へ。
思いの外近くてほっとしました(^^;

何度か泊まった事のある「エリーゼホテル」に予約。



どう見ても「ラ○ホ」ではありますが、そちらの要素もありながら、フツーにおばちゃん団体やファミリーで泊まっちゃうのが韓国式です(笑)


朝ご飯はシジミ定食...って、メインは「サバみそ」の様な気がしますがwww
でも、スープに入ってるシジミの量がハンパない感じです☆ うま!


プサンタワーと李舜臣(イスンシン)将軍さん。ランドマークです^^

ちょうどシネマ通りは「釜山国際映画祭」の真っ最中!...映画は、釜山では見なかったです(^^;



チャガルチ市場の真ん前にある港では、イカが水揚げされてました。多分加工用かな...




港へ来ると必ずやってしまうポーズwww


釜山港から海雲台(ヘウンデ)に行く遊覧船に乗ってみました♪

チャガルチ市場のビル。カモメのイメージした建物...だったっけ?




以前は陸路で見た「太宗台(テジョンデ)」


高層マンションと、下の丸いのはAPEC会場だった所です^^


1時間40分位だったかな?海雲台に到着☆楽しい船の旅でした♪夏とか特にオススメですね~


今年の夏、日本でも上映された「TSUNAMI(原題「ヘウンデ」)」のヒロインが切り盛りしていた食堂です。
「あの映画でメガ津波に飲み込まれた街だなぁ~」なんて、印象もちょっと深くなったりしてw

タイミング良く、雲間から光が差し込んで...



こちらは夕日が当たって、輝く港のホテル街。




ちょうど映画祭のヘウンデ会場では記者会見中。
俳優さん、女優さん、誰だろう~??(近くにいたカメラさんに聞いても「分かりません」だってw)
映画のタイトルは「소중한 너와나의 꿈(大事な(君と)私の夢)」...だったかな?
70年代の韓国を忠実に再現した、中学生が主人公の、「時かけ」みたいに綺麗なアニメ大作って感じでした。
日本で見る機会があったら、ぜひ見てみたいです!

そして、再びチャガルチ市場へ戻り...2日目の晩はアナゴ焼き~☆



実は、1日目の晩にふらりと立ち寄ったお店なのですが、そこのおばちゃん達がとっても良い感じで、父ちゃんが思わず「また明日来るよ!!」
「またおいで!」と見送ってくれたおばちゃん、あてにしてはいなかったと思うのですが、こういう時って、本当に行くのが私達の旅のお約束だったりするわけで...ていうか、とても気に入ったので...^^

お店に行くと「本当に来たねー!アナゴ食べるって言ってただろう」と、2人前以上のサービス盛りしてくれて、白焼きとヤンニョム(コチュジャン)焼き、両方してくれました(^^)v
ちゃんと覚えててくれたのが嬉しかったです^^


父ちゃんが「お母さんみたいだ」といってた、お店のおばちゃんとパチリ☆
カタコト日本語で、明るく親切なおばちゃんでした。優しくしてくれて、ありがとうね(^^)>

夜の映画祭会場☆



「悪人」の記者会見で、妻夫木君♪が来ていたようですが、チケットどころか、多分、超~人大杉な目に遭いそうなので回避しました;;

海の街生まれの性か、やはり釜山は落ち着くなぁ~(^ー^)
なんて、お腹が壊れながらも、リフレッシュ出来た釜山2日間だったのでした。

そんなこんなで次回は山www
初「全州(ジョンジュ)」上陸の巻き~☆

「食は『全州』にあり」を検証出来たのか?!乞うご期待?!^^;


ちなみにこれは1日目、上記のおばちゃんのお店で食べた「コムジャンオ グイ(海ウナギ 焼き)」
おばちゃんが「動画で撮らないのかい?!動画は?!」と随分アピールするものですから...(笑)




さすが、釜山、活きが良いです(^^;

見た目は...ですが、プリップリとして、コリコリとした歯触りです。
焼酎に良く合いますよ~♪フフフ
関連記事

blogramで人気ブログを分析

[2010/11/20 23:53] 海外つれられ旅 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atkoalas.blog53.fc2.com/tb.php/155-ca6de73b



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。