スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogramで人気ブログを分析

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2010年秋の韓国つれられ旅:慶州郷校初の宮中結婚式☆ 

今回の記事は、いよいよ旅のメイン、「『お友達の結婚式に参列したぞ~』の巻」といった所でしょうか...
内容は省略げでお送りしますが、とっても長い1泊2日でございました(^^;

先日うpした金ゆ信将軍様のお墓にお参りしたのが午前中。
で、午後から待ち合わせの場所(慶州市郊外のペンション)へバスに乗り...と思い、バス停で待っていると、タクシーのおじさんがやってきては「来ないよ!」の繰り返し。

よく見ると「파업(パオプ)」と張り紙が。まさか倒産?!!!
...後から「ストライキ」だと分かったのですが、昨日まで何事もなく走っていたのでビックリ。
さすが韓国。いきなりですねwww

慌てて新婦ともちゃんに連絡→高速バスターミナル(都市間バスはストしてなかったw)まで迎えに来てくれる事になりました。
どうやら集合した友達も同じハプニングで、新婦の友人関係が一気に大集合した次第。


全員で一気には行けないので、集まった何人か&新婦のご両親&親族の方とプチ観光「天馬塚」へ。
さすが、韓国の大学で観光学の博士号を取っただけあります。この施設と新羅の歴史しっかり説明して頂きました(^^)

その後、友人一同で晩ご飯...やっと出てきました、慶州名物「쌈밥(サムパプ=葉っぱ包みご飯)」のお店へ。



真ん中はおからの汁物とみそ汁、周りには甘辛く煮たじゃこや、みそ、山菜などでびっしり☆
ものすごいおかずの量です(^^;肉が少なめの精進料理的?!ヘルシー料理です。

皆さんで、ハイ、キムチ☆



そして、レストランからペンションまでタクシーを探す...が、来ない来ない (ーー;

来たのは良いが、「ナビに電話番号を入力したが分からない」と来たもんだ (ー”ー;

2台目につかまえたおじさんが「分かる」というので、「このタクシーについてって!」と言って行ってもらう。

途中、昼間歩いた蓮池がライトアップされてて、観光客の車で大渋滞! p(ー”ー;

渋滞を抜けて、スムーズ走行...と思ったら、おじさんの歴史話に花が咲いて、ついて行く車を追い越し、曲がる所を1本間違えた!!!  P(ー皿ー#

何とかたどりついたからいいけどさ...
観光客のために、色々説明してあげようという気持ちは伝わったのですが...

闇夜の山道をなめたらいかんぜよおじさん(ーー;

ようやくたどり着いたペンション、私達はともちゃんのご両親と一緒。
色々と積もり積もるお話をして就寝~☆

翌朝。8時半。ペンションにて。ともパパ、父ちゃん、迎えに来た新郎テオ君。



ペンションは、彼女が選んだだけあって、とっても素敵な所でした^^

新婦の友人(女性の方)が指定された9時、会場の「慶州郷校(キョンジュヒャンキョ)」到着。


「伝統文化遺産 体験観光 宮中婚礼体験」って幕が...

「え~ 体験って何? 実際の結婚式じゃん」と新婦のダメ出しもアリましたが...ハハハ


前撮りした記念写真♪ウェルカムボード的なw


会場は宿泊も出来る様で、そこで飼われてたわんこ♪


私達がリハ中、おじいさん達向けの講義やら、伝統婚礼なども粛々と行われておりました。


外であれこれと準備が進んでいく中、私達の準備も着々と...?
まず、髪の毛の長い人を選抜→ヘアメイクさんがみんなの前髪をバックリ真ん中分け、ジェルでガッツリ固め、ぎゅうぎゅうとお団子にまとめ、その頭に、韓国歴史ドラマでお馴染みの、ごんぶと三つ編みみたいな輪っかをぐいっっとはめ込み、後ろのお団子に太めのかんざしをグサッ!!!...で、宮中の女官頭の出来上がり~! orz

いや、あのね、私、てっきり、「参列者で韓服着る人は貸してくれるよー」みたいな感じだと思ってたんだけど...
何か、思いっきり儀式の一員的な?!www

頭を結われながら、コーデネーターていうかデレクターらしき人が、歴史のなが=い説明、女官の階級と、それぞれ役割分担を説明、いささかスポコンな熱血指導を受けました...(^^;


ともが大好きな女優さん「チョン・エリ」さんのファンクラブに最近入会したらしいのですが、その女優さんからなんと花輪が!...すごいね韓国!


私達のリハでの慌てっぷりを見て「ファイトぉ~」と言っていた友達のコヌ君。
君も同じ運命だったとはね...フフフ ていうか父ちゃんもwww
新郎の友人or男性陣は武官として参列です。

父ちゃん撮影。新郎新婦出来上がりの図☆素敵だねぇ~♪




お昼ご飯...ロケ弁気分で食べました(^^;

そして、婚礼の儀が粛々と執り行われ...記念撮影☆



女官2人と武官2人といった感じ?!www
するごれオンニ、私、父ちゃん、コヌ君で。お疲れ様でしたー☆


この格好は...良いお天気にも恵まれて、とても暑かったです(^^;


親族の方達の記念撮影。
以前お世話になった、テオ君のお姉さんご夫婦にも再会しました♪
甥っ子のオジン君が大きくなっててびっくり...月日の経つのは早いですわー(^^;

ヘタレ通訳も仰せつかり...ちょっとはお役に立ちましたでしょうか...?(ww


こちらは「ペベク」という、ご両親へのご挨拶の儀式。
本来は新郎の親族にしか披露しないらしいのですが、特別に、彼女のご両親や親族も...。

久し振りに会えた新郎テオ君♪おめでとう!!良かったね^^



あっという間で2人とはあまり話せませんでしたが、もしかしたら2人で北海道に引っ越して来るかもしれないので、その時またお話出来たらなぁ...と思っています。

何より今回は、韓国でも珍しい宮中式の伝統婚礼に参加する事が出来て嬉しかったです。

式の様子を撮れなかったのは残念でしたが、慶州郷校HPに少し画像がうpされていましたので、気になる方は見てみて下さい^^경주향교ー慶州郷校HP(フォトアルバム)

何はともあれ、お二人とも、どうぞ末永くお幸せに~~~♪♪♪♪♪


女官の任を解かれた私達は、同じく参列していたともの友達ジョンフン君に送ってもらい、ターミナルへ。
プサンへと旅立ったのでございました。

つづく☆
関連記事

blogramで人気ブログを分析

[2010/11/17 12:18] 海外つれられ旅 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atkoalas.blog53.fc2.com/tb.php/156-452dee6d



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。