スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogramで人気ブログを分析

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2010年GWソウル旅:Hさんご夫妻にソウルご案内旅 

やっと韓国シリーズも佳境に入って参りました☆

この旅のメインと言っても過言ではない?!今回は、構想1年、念願かなってとうとう初めて韓国の土を踏んだ、知人のHさんご夫妻をご案内したお話です。

Hさんとはジムつながりで、なおかつ冬はホームつながりで、色々お世話になっていたので、今回ご一緒出来るのがとっても楽しみでした♪

今日はその2日間のうち1日目です☆

朝は東大門からスタート♪



パックツアーでいらっしゃったHさんご夫妻。
前日、お泊まりのホテルを探し、面会&ミーティングして、翌日またホテルへ。
現在、韓国のランドマークであった「南大門」が修復中で見られないため、形状がほぼ同じの東大門へ。
5月とは思えない、ピリッと寒いソウルの朝でした。

スンドゥブチゲとテンジャンチゲ


朝ご飯は...スンドゥブチゲ(純豆腐鍋)&テンジャンチゲ(みそ鍋)定食。
こちらの食べ方は...ボウルに入ったごはんが来るので、おかず(キムチとか揚げ天とか)とコチュジャンを入れて、チゲをぶっかけてぐしゃぐしゃして食べるという、韓国お得意「ねこまんま的汁飯スタイル」なのです☆




キムチ、おかずはおかわりOK☆2人で食べて800円しない。安いです(^^)b
Hさんご夫妻も「辛いけどとても美味しい」と言ってもらえました^^

昌徳宮(チャンドックン)





こちらは、韓国に行く人へ必ずと言っていい程「行った方が良い」と言う場所。世界遺産です。
「チャングムの誓い」ロケ地でもあり、実在した医女チャングムが勤めていたとも...

日本とちょっと関連した歴史もあります。それにつきましてはトップページをご覧下さい^^






昔はこんな日時計で暦を読んでいたんですね~☆





後苑(フウォン)。昔は一部の重臣しか入れなかったため、秘園(ピウォン)とも言われます。
...実際入れるのはこの辺りまでですが、本当はちょっとした山一つ分あるそうです...札幌ドーム何個分かな?

Nソウルタワー

マウルバス(近距離バス)に乗った割には随分遠回りして、やっとたどり着いたのはソウルタワー☆



桜が咲いててとってもきれいでした♪




頂上は...黄砂のせいか、ちょっと霞んでましたが、お天気も良くて、楽しめましたよ☆
遠足の子供達にまみれて回りました(^^;

広蔵市場へ→ピンデトック♪



ソウルタワーから、里まで降りてランチのお店探し...
わけの分からない市場などを横断しながらたどり着いたのは「広蔵市場」内のピンデトックのお店☆




ピンデトック=簡単に言うと、豆の粉のチヂミです。
昔の人は小麦粉が高くて買えないので、安価で手に入った緑豆を挽いて焼いた事からつけられた名前なのだそうです。
昼間っからマッコリ飲んじゃってますが、ま、気にしない気にしない(笑)

太王四神記ロケ地~高句麗鍛治屋村~



Hさんからのリクエスト「歴史物のロケ地に行きたい」にお答え。
ちょうどソウル市内だし地下鉄駅から近いという事で...(市内から3~40分程度でした)
見た事が無かったのですが、韓服屋のオンニにも「ヨン様は興味無いが、話はとても良い」と言っていたので、事前にDVDで数話を鑑賞して挑みました^^

じゃ~ん!到着しました☆鍛治屋村!テーマソングがガンガンかかってます♪




コムル村の神殿


確かこのテーブルから「玄武の神器」が出てくるんだっけ


コムル村でも、国内城(クンネソン)城下町でも、色々角度で違うように見せてるのが分かります。

こちらが、パソン姐さんの鍛冶や












ここはスジニとチョロが再会する家

ウ~ン(^^)最近DVD鑑賞が終わったので、非常に感慨深いです☆

ヨン様岩?!


ロケ中に「人の顔に見える」と噂になり、つけられた名前が「ヨン様岩」(笑)
も少し近くで見ないと分からな~いwww 近くで見ても...???カモだけどw





タイヤ製ウマ。高くて足がっ!www


ヨン様羽交い締め?!(笑)


願い事を天に届けて幸せを運んでくれる鳥さん。


顔はすごいですが「地下女将軍」え?女子?!www



実はコレ、伝統的な村の守り神「天下大将軍」「地下女将軍」=チャンスンって言うそうです^^
道の分岐点や、村の入り口などによく置かれています。

規模的にはチャングムテーマパークに劣りますが、ドラマを見た方には飽きずに見られる作りとなっていて、私達も大満足しました。
売店の店員さんがほぼ全員、国際結婚してこちらに住んでいる日本人女性だったのが不思議な感じでした...(^^;
ヨン様グッヅも抜かりなく...?!いや、買いませんでしたよ。(笑)

本当に楽しかったです^^
まだあまり知られていないせいか、観光客もそれ程いなかったので、良いタイミングだったかも♪

これを見て興味を持たれた方は是非DVD等でどうぞ♪
特撮さながらのファンタジーチャンバラアクション歴史大作(大げさ 笑)
アンチの方でも、ヨン様の違う面が見れて良いかも知れません^^

ちなみにこの場所、近くにはホテル&カジノで超有名な「ヒルトンウォーカーヒル」も。
ドラマ「ホテリアー」(あ、これもヨン様だ)「春のワルツ」ファンの方、余力があったらこちらもどうぞ♪

光化門広場~世宗物語&忠武物語~

ソウル市街に着いて、光化門へ。余力があったので、今年出来たばかりのスポットへ。


大王様の前でポーズ☆地下が展示館になっておりました^^


銅像付近の入り口から下へ 
~世宗物語~
世宗(セジョン)大王様=あの、カギカッコやら丸やらで出来ている韓国固有の文字「ハングル」を部下達と研究、製作、普及した人です。
地元の人には「世宗大王はソウルとはあんまりゆかりがないんだけどね...」と若干苦笑いだそうですが(^^;


こちらは忠武物語=豊臣秀吉軍と戦った英雄、李舜臣(イ スンシン)の乗っていた亀甲船。


こちらは、大王さんが来るず~っと前から鎮座してました李舜臣将軍さん。
今も外敵ににらみを効かしてるんでしょうか(笑)

鐘路で焼肉♪カルメギサル&ブソッコギ

そんなこんなで晩ご飯♪「ソレ」というお店の「牛サガリとかモツ焼きの盛り合わせ」を食べました。





最近出来たこのお店、とても気に入って良く行くのですが、いつも人で一杯!
この日も20分位待って入れました。...焼き肉屋さんの前で待つのは辛いですね~ 匂いがっ(笑)


Hさんはお肉が苦手らしいのですが、旦那様は大好きということで、奥様は、ちょっぴりお肉と、ごはん&サイドメニュウのみそ鍋で召し上がっていただきました。
骨付きじゃなかったけど、韓国の炭焼きの焼き肉を堪能してもらえたと思います。

鐘路の夜...二次会☆


Hさん、韓国の繁華街をパチリ☆

せっかくだから?!と、2次会へ。民俗風ですが、内容はフュージョン居酒屋。日本の居酒屋に近いです^^



ピッチャー 出ました!...あ、でもこれは2リットルですね(笑)
旦那様はあまり飲めないらしく真っ赤に...ほとんど父ちゃんの胃袋に投入されました☆

下の黄色いのは「レモン焼酎=焼酎のレモン風味」です。
味は...酸っぱくない、キッチュなレモンの味がする、ほぼ焼酎です。普通に強いのでがっついではいけません(笑)


おかずは卵焼き☆ちょうどいい♪

そんな感じでHさんご夫妻とのゆかいな珍道中1日目が終わりました♪
次回2日目もお楽しみに~♪


(次で今期旅の記事としてはラストかな?!^^;)


ちなみに週末は、お天気が良ければめーめーを見てこようと父ちゃんが言うので、密かにドライブ予定です♪
皆様も楽しい週末をお過ごし下さいね☆


関連記事

blogramで人気ブログを分析

[2010/05/28 13:34] 海外つれられ旅 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atkoalas.blog53.fc2.com/tb.php/194-3d9dda19



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。