スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogramで人気ブログを分析

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2010年GWソウル旅:タプコル公園&マッコリのあやしい!?お店 

先程、文字のみの投稿をしてしまいました...m(__)m
いや、それはそれでいいのかな...?いや、良くないですね(^^;

お天気が良い旅の終盤、タプコル公園に行ってみました。









公園となっていますが、「国覚寺(クガクサ)」というお寺だったようですね。
国宝第3号だそうです。

実はココ、何度もそばを通っているのに、足を入れようと思ったのは初めてで...
なんでかというと、ここは昔、日本が朝鮮を統治していた=日帝時代と言われますが、その日本からの独立運動が始まった決起集会...いわゆるデモが始まった場所だから、ちょっと足を入れるのをためらっていたわけです。

一番上の写真、門の名前が「三一門」
韓国、朝鮮のセオリー的に、門などを日付けで名付けるのですが、この門の「三一」は「3月1日」
とある朝鮮の女性が「日本から独立しよう!」と訴え、民衆が集まったのがこの日だということですね。






ためらっていた理由は...こちら、場所柄だけでも「日本バッシングの象徴」みたいな場所で、昼間はおじいちゃんのたまり場でして、まだ韓国ビギナーだった頃は、「じいさん達に罵声を浴びせられる」とか、「日本人が入ると袋だたきに遭う」とか言われてましたので...恐くて入れなかったんです。

この日は確か近くにある「宗廟(チョンミョ=世界遺産)」の文化行事があるらしく、そちらに流れたようで幸い人がまばら。
もちろん歴史の重さも感じながら、暖かい日差しの中、ひなたぼっこしてのんびり...と行きたい所でしたが、父ちゃんがアレルギーで鼻づまりが悪化、近くの映画館にあるスタバに避難しましたとさ。

まぁ、昔ほどは、日本人に対する偏見は少なくなりました。
だからこそ入れたんだと思いますが。


こちらは最終日の2次会。タプコル公園から程近い場所に、こんな古びた通りがあります。
ピマッキル(ピマ=避馬 キル=道)と言われ、貴族や王族の行列が通る度におじぎをしなくてはいけないメイン通りと並列され、その行列(馬)を避けて歩こうとした庶民の知恵の道でもあります。







なんともいえない、怪しげではありますが、風情のある通りです。
ただ、最近は再開発が進んで、どんどんそういう通りがなくなっているのが残念な所です。

通りをだいぶ行くとお目当てのお店が。



韓国のどぶろく=マッコリのお店です☆ちなみに上?隣?のお店は小さいバッティングセンター
以前父ちゃんがネットで見つけて、お腹とアルコールに余裕がある時行く事になっています^^

「2人前~」とか頼むと、マッコリが金だらいにどんっ!と置かれます。...コントみたい(笑)
お魚はつきだし。ホッケの仲間的で美味しいです。これで千円くらいだったかな...?



おせじにも「ステキ」とは言えない店内...トイレもいささかパンチが効いてます(苦笑



でも、歴史があるお店の様で、壁には落書きが一杯!お客さんも平日にしては結構いました。
若者達も安価に飲めるということで、日によっては合コン現場も見れちゃったりします^^

CR□Aとかを見て韓国に来られる様なセレブな方には決してオススメいたしませんが、ディープな韓国をご所望な方には、きっと満足していただけるのではないでしょうか?


やっと3分の2位更新出来たカモ♪
次回の更新もお楽しみに~☆


関連記事

blogramで人気ブログを分析

[2010/05/27 10:59] 海外つれられ旅 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atkoalas.blog53.fc2.com/tb.php/195-61afe0f3



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。