スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogramで人気ブログを分析

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2010年GWソウル旅:韓国のサウナ&競馬場へ行ってキタ☆の巻 

今回は韓国でのレジャー編です。

よく、オンライン、オフライン共、「同じ所へ行って楽しいの?」と聞かれたりするのですが、韓国は、やはり言葉を習っているので勉強にもなるし、友達がいるので会いに行きたいっていうのがあるので、結局リピートになるわけです。
それと、韓国の場合、まだ行っていない地方や、新しいお店などを開拓したりして、いつ行ってもやはり楽しいと思うわけです。


確かにね、私も「あそこ行ってみたい、ここ行ってみたい」っていうのはあります。
ですが現在、父ちゃんは韓国と大韓航空にハマっている...元々、オール父ちゃん企画の「つれられ旅」ですゆえに、旅行に関してはあまり発言権はなかったりします(^^;

まぁ、そのうち違う所に行けるかもしれません(今若干その兆しが...笑)

ま、それはさておき...

そんな魅力的な韓国ですが、時間がある人にオススメのレジャーをご紹介します。

一つ目は「韓国式サウナ」チムジルバンです☆
以前龍山(ヨンサン)駅の近くにあるレジャーセンターに行きましたが、今回は往十里(ワンシムニ)駅の駅ビルに入っている、サウナ、入浴、プール、フィットネス施設が入ったお店「フォーシーズンウォーターパーク」に行ってきました。

メイン?!はスップルカマ=炭窯サウナ:炭釜から炭を出した後の余熱を利用して、人間が入るというもの。



ここは町の中にあるビル内ですので、実際に炭を焼いてはいませんが、炭の遠赤外線を利用して体を温めるのがとても体にいいのだとか。
温度帯も3種類あって、超高温は90度近く!皮膚の弱い方は裸足で入ってはいけません。必ず靴下を着用下さい。

そんな熱っつい体を瞬間冷却:イグルーって書いてあります(笑)



サウナで暖まった後のんびり出来る広間:

食堂も、スナックコーナーもあり、小さいお子連れのママ達の憩いの場になってました。

ファントバン=黄土室

よく顔のパックの材料にも使われる黄土の成分が入っている部屋。
本式だと多分釜自体が全部黄土で出来ているんでしょうね...
じっくりのんびり暖まって良い感じです☆

あと、男女別に入浴=湯船があり、垢擦りのお姉様方が待機しております。
前行ったスパでも垢擦りしてもらったのですが...体格は抜きにして、まるで制服のように黒の▼ラジャー&パンツ(汗
そしてどうもこのお姉様方、共通して、若干口の悪げな感じ...水商売の方達のノリっていうのでしょうか...圧倒されます。

「あぁ...日本人なの~ 独島(ドクト=竹島)ってどうなの~?一緒に使ったらどうなのさ~?」
なんて、若干避けたい話題もバサバサ切ってくるので、ご用心。

むしろ韓国語知らない方が良いカモ(ーー;
...いやっ!こんなおばちゃん もといお姉さま達と話せるようにならないとっ!!

ちょっとばかし闘志の湧いたひとときでした。

こういうチムジルバン、大きな所は大体24時間営業で、終電乗り過ごしたっ!とか、一晩の宿がっ!とかいう人にもOKな施設の様です。(現に私の友人も地方からソウルに用事がある時度々利用していたのだとか)
親子連れはもちろん、カップルもデートコースとして使ったりするようですが...

「カップルの恋愛行動禁止」って書いてありました。イチャイチャはホドホドにって事ですね(苦笑)

...レジャーセンターのレンタル着でイチャイチャしててもカッコつかないと思いますがね(笑)

4~5時間いたでしょうか...すっかり日が暮れました。



確かチムジルバン&入浴の代金は6000ウォンだったかな...(プール、フィットネスは別料金)
暴飲暴食の毒気もすっかり抜け...食欲が湧き...このあとホルモンやさんへ行きました(笑)


日が変わって、こちらはソウルにある「競馬公園」
そうなのです☆今回、初めて韓国の競馬場へ行ってみました☆

もより駅名も「競馬公園駅」...そのままです(笑)
地下鉄を降りると、色んな会社の競馬ニュースが、マークシート用ペンサービスで売られています。

正門前「KRAソウル競馬公園」



日本ではJRAだけど...やっぱり韓国はKRAなのね(笑)

駅を出るとバスが30分置きに出るって観光公社のお姉さんが言っていたけど...みんなモクモク歩いてるし。



自力で馬券場に着いちゃった^^



なんとなく桑園の競馬場にも似てるような^^

...後に、「30分置き発走」っていうのが、「バス」ではなく「馬」だと判明(笑)
なるほどね^^

会場に入ると...なんだ、レースやってないじゃん(;;)



レースは 金 土 日の週末なのですが、行った日(金)は、3会場あるうち、釜山会場とチェジュ会場のみ開催だったようで...ちょっとガッカリ;;

とはいえ、せっかく来たのだから、駅で買った馬新聞を見ながら買ってみましょうということに☆




☆韓国での「勝ち馬投票券」の買い方☆

マークシートに会場、何レース目、勝式選択、馬番をチェックするのですが、勝式がちょっと微妙
[単勝=1等の馬を的中]
[連勝基本形=1、2、3等内に入ってくる馬1頭を当てる]
[単勝数頭買い=1等に入ってくる馬、数等を当てる]

[複勝基本形=1等と2等の馬を順序に関係なく当てる]
[複勝で、1頭の馬を中心に数頭の馬を買う]
[複勝で、数頭の馬をまんべんなく買う]

[双勝基本=1等と2等の馬を順序通り当てる]
[双勝2=1等馬1匹と2等の馬数匹を順序通り買う]
[双勝3=数頭の馬をまんべんなく買う]

[複連勝基本=1、2、3等内に入ってくる馬2頭を当てる]...ワイド?
[複連勝2=馬1頭を中心に、他の馬数頭で買う]
[複連勝3=数頭の馬をまんべんなく買う]

[三複勝基本=123等の馬を、順序関係なく当てる]
[三複勝2=12等の馬を固定、3等目を数頭買う]
[三複勝3=数頭の馬をまんべんなく買う]

金額は...100ウォン(9円位かな...?)から掛けられるので、とってもリーズナブルです(笑)

...とまぁ、ガイドブックを読んでみるとこんな感じだったのですが...アタマイターイッ
詳しい方がいらっしゃったら、これが日本ではどういう買い方なのか教えていただけたら嬉しいです m(__)m

ちなみにワタクシ...1勝しました♪
1000ウォン買って、勝ちが3400ウォンだったかな...(笑)

コースがダートしかないのが??でしたが、施設は結構きれいで、コンビニや軽食の食堂があって便利だったのと、中に公園があったりして、雰囲気が札幌競馬場と似た感じがして、思ったより好印象。

コースはどれも長くて1600m前後かなぁ...
馬も、プサンはサラブレッドだと思うけど、チェジュ会場の馬はちょっと小さかったりして、日本で走ってるのとは違うのかな?という感じ...あと、女性のジョッキーもいました☆

そういえば券売機、マークシートなのに機械じゃなくておばさんがつきっきりだったなぁ(笑)
そんな所も韓国風?!w

今度は実際に馬が走ってるのもみたいなぁ。。。と思った一日でした☆
楽しかったです(^^)


関連記事

blogramで人気ブログを分析

[2010/05/26 13:50] 海外つれられ旅 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atkoalas.blog53.fc2.com/tb.php/196-0f931cd4



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。