スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogramで人気ブログを分析

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2012年5月 九州&大阪つれられ旅4:龍馬さん尋ねて亀山社中の巻 

さてさて、前回更新した長崎よかとこコースの後…
私のリクエスト 「亀山社中」へいざ行かん
 
バスガイドさんにお願いして、新地で降ろしてもらい、ランチでも…
と思ったが、何を食べようか迷い、名物の角煮も、店頭のお姉さんがくれた試食で満足してしまい…
とりあえず歩く。
 

ガイドさんの話では、どうやら亀山社中は、この道を歩いて途中で曲がれば良いらしい。
 
見ればそこは「長崎龍馬の道」
 
うん。分かりやすい…はず。
 
 
 
 

途中でなんとなく立ち寄った、老舗っぽいケーキ屋さんで見つけました。左はびわ、右はヨーグルトのアイスもなか
さっぱりとして美味しかったです^^
 
ただ、冷蔵庫から出したてはやはり堅かった…(^^;
皆様には少し解凍して召し上がることをお奨めしますw
 
 
 
 

こんな風情のある坂道と古民家。
 
 
 
…デジイチ欲しくなるぅ~(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

不安になって途中おじさんに道を尋ねたら、そこから曲がったらよかよ~というので曲がったら、
思い切り人通りの少ない道に…
まぁ、地元の方の話なので間違いないと歩いて行くと、お寺のオンパレード… 
 
あ、寺町通りって道でしたかw
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いやぁ~ 結構歩きました

やっとこ亀山社中への看板を発見!!やった(^ω^)q


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ここで、亀山社中跡まで210m。なんだ楽勝~♪…と思ったら、そこにはえらく長く高い階段がっ!!!
 
階段かよ~(@Д@;
 
先がえらく長いよ~!
 
でも、ここは日頃ステップで鍛えた成果を発揮しなくてはっ! なんてねw
 
今日は歩くと思ってたから、痛い足首にテーピングしてたんだもんね~
なんて用意のイイ私
でもなんだろう、足の肉が食い込んでちょっと痛い。
気合入れすぎてキツかったか?
 
まぁいっか。
とにかく登ろう。
 
…そういえばガイドさんが言ってた。
 
「長崎の人はね~ 自転車乗れない人多いんですよ~ 乗れなくても全然それが普通。
坂多過ぎてね~ 乗って降りてっても帰り押して帰らなきゃいけないから意味無いんですよ~」
 
…だよね~ (´Д`;
 
くじけそうな気持ちを励ましてくれる、看板の皆様達…



 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
100mの看板を持ってらした近藤長次郎さん。
「龍馬伝」の時は、北海道の大スター(笑)大泉洋ちゃんが演じておられましたなぁ…
長次郎さん、スミマセン^^;
 
いやいや、彼も立派な俳優さんになりましたw
 
 
 
 
そんなこんなで、やっとこ到着!亀山社中でございまーす\(^▽^)/

 
 
汗だく…(-∀-;
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いざ中へ~
 


ほぼ等身大?!のタペストリーと、刀の展示。
ボランティアガイドのおじさんが持って撮って下さいと勧めてくれましたwww
 
お着物とブーツは実寸のレプリカ。
大きな人だったんですねぇ~
 
 
 
 
 
 
 
 
 

木琴を弾くガイドの方と、じっと聞いている修ちゃん達^^
掛けられている坂本龍馬さんの掛け軸は、
あの、坂本龍馬を敬愛して止まない事で有名な
俳優 武田鉄矢氏の寄贈品なのだそうです。
 
受付には、「龍馬伝」に出演された方々のサインが。
洋ちゃんのもありました^^
 
 
 
 
 
 
 
 
さて、じっくり亀山社中を満喫して、出てきた私達。
これより登る予定は無かった筈が、次の道順の看板に惹かれるように、私達の足はさらに登っていきます(笑)
 

龍馬さんのぶーつ像。
デカイっすw
 
途中にあった資料展示室は残念ながら休館日;;
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
若宮稲荷神社。
風頭公園に立っている龍馬像の元の像が建ってます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さらにドンドコと登っていきます。
ピーカンで気温も高く、汗もだくだく




 
そんな中、再び我らを励ますべく、龍馬さん&社中の皆様が再登場~☆



 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
この、亀山社中~風頭公園の階段を、「龍馬通り」っていうんですねぇ~
確かに分かりやすい^^
 
そしてついに到着!!風頭公園!
 

龍馬さーん!逢いたかったよ~♪
 
長崎の港を望む龍馬さんです。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらが頂上の眺め
すがすがしい薫風が通る、その名前がとても似合う公園でございました。
 
 
 
そんなわけで、「亀山社中~風頭公園への道」楽しんで頂けましたでしょうか?
私の捻挫した足首、登りより下りが辛く、帰り道はヒーヒーと声を上げるのもしばしばでしたが、
気分的には、非常に爽快でございました。
 
ドラマをかじった程度のにわか暦女でございますが、当時の幕末藩士の皆様達が、こんな激しい坂道を行ったり来たりして、明日の日本と理想について熱く闘っていたんだなぁ~と思うと、熱くこみ上げてくる物がありました。
(いや、汗じゃなくてねw 二日酔いでもなくてww)
 
何だか心洗われるような、活を入れてもらったような、そんな場所でございましたよ^^
 
機会があったらまた立ち寄りたいと思いました。
 
ん?
テンション的には「立ち寄る」というより「登山」に近いな…(笑)
 
実は「龍馬の道」、普通に住宅街なんですよね~
帰りも、ランドセルを背負った子供達がてくてく登ってきてたし…
こりゃあ足腰強くなるわw
 
長崎の坂地にお住まいの方、ホント尊敬します(-人-)
 
また来る時のために鍛えておかねば…w
 
と心に誓うワタクシでございました。
 
 
さ~て、次回は、
多分、長崎旅の続き~北九州までたどり着くかどうか?
はてさて(^^;
画像編集頑張ります
 
でわまた~ |^^)ノ
 
 
↓最近始めました。ブログパーツもちっこいのがチョコチョコ動いて可愛いです^^

関連記事

blogramで人気ブログを分析

[2012/05/25 13:07] 国内つれられ旅 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atkoalas.blog53.fc2.com/tb.php/48-137480d8



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。